home








 
おしらせとつぶやき










※現在は、投稿がしやすいFacebookTwitterinstagramを中心に、様々なお知らせをしております。
よろしかったら時々覗かれてみて下さいませ。(アカウントをお持ちでない方にもご覧いただけます)
こちらでのお知らせは少し遅れます。









10月20日発売のリンネル12月号へ、ツヴィストソムの図案と刺繍スワッチの写真を2点掲載していただいています。
どちらの図案も小さめで、刺繍やツヴィストソムの初心者さんが始められるような内容になっています。
シックな柄と、少しかわいめな柄です。よろしかったらご覧になってみてくださいね。
instagramFacebookのほうへも、図案&刺繍スワッチ掲載についての補足説明を綴っております。

 


+
2017.3.22
wednesday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 刺繡キットの受注制作の受付と、刺繡作品&ビーズ織りネックレスの販売を、28日(火) 21時ごろより行います。



刺繡キットの今回分の受注は150点までとさせていただきます。素材の在庫数が少なめのキットもございますので、
お気に入りがございましたら、取り急ぎどうぞお早めにご清算下さいませ(いくつかのご注文に分かれてしまっても
かまいません)。
受注後にひとりで生産を行いますため、お届けまでには受注後1か月半前後のお時間をいただきます。



今回は同日に刺繡作品のサンプルと、ビーズ織りネックレスのサンプルを販売致します。
刺繡作品は、「ツヴィストソムと北欧刺繍」に掲載のアイテムが10点前後、過去の「ステッチイデー」掲載のアイテムが
2点にざいます。
すべてのアイテムの今後の再販はなく、今回限り、1点限りの販売です。
季節外れのウールものも多いですが、お気に入りが見つかりましたら幸いです。



ビーズ織りネックレスのサンプルは6点販売致します。ビーズ織りネックレスの受注生産は終了させていただくことに
しましたので、サンプルも手放すことに致しました。未使用のものですが、少しだけプライスダウンをさせて
いただきました。着用画像がなく、申し訳ございません。
ネックレスとしてお楽しみいただくほか、手首にくるくると巻き、ブレスレットとしてお使いいただくのもおすすめです。
 

お気に入りの キットや作品が見つかりましたら幸いです^ ^
ご注文をお待ちしております!





刺繡作品&ビーズ織りネックレスの販売ページは、刺繡キットの販売ページの右横の画像にリンクを貼ってあります。
(6羽の鳥モチーフのピンクッションの画像)
21時頃にショッピングカートが作動しましたら、受付開始となります。
ショッピングカートはそれぞれの商品ページに設置されています。
こちらのアイコンです。
→ 

以下、ショッピングカート → カートと省略させていただきます。


カート関連の作業をしますため、受注時刻まではクローズしております。
(クローズ中にカートボタンをクリックされますと"ただいまご注文の受付前です"とのお知らせ表示が出ます)
受付が始まりましたらお知らせ表示は出ず、カート内の、ご選択いただいたご注文内容が表示されます。



キットは受注枠の150セットに達しました時点でオーダーストップとさせていただき、各商品ページにsold out表示が出ます。





〜 ご注文に関してのご注意点 〜




スマホをお使いの方で、TwitterやFacebookからのリンク(こちらの 文章に貼り付けたkiccaのURLのリンク)
からWebサイトにお越しいただいた場合には、ネットを閲覧できるウェブブラウザのアプリで新たに開きなおしてから
カートをご利用ください(iPhoneの場合はsafariなど)。

こちらのリンクからお越しいただいた場合で、カートをご利用いただく際にはシステムの問題でエラーになり、
ご注文ができないようです。アプリから開きなおしますとカートが正常に作動します。
現在導入しています新しいカートは、別ウィンドウで開くタイプですので、アプリで開くことが必要なようです。
エラーになってしまわれる方がいらっしゃいましたら、お手数ですがお試し下さいませ。


 

※カートについてのご質問をいただきましたので、もう少し詳しいご説明を掲載させていただきます。


各商品ページの「 〜ご注文はこちらから〜 」との明記がある四角い枠の中にありますカートアイコン左の、
カラーや数量などをプルダウンメニューからお選びいただき、カートのアイコンをクリックしていただくと、ご注文内容が
別ページにて表示されるシステムとなっております。
受付時刻前にカートアイコンをクリックされますと、受付前ですとのお知らせのみが表示されますが、受付けが始まりますと
カートが作動し、ご注文内容が表示されます。
カートが作動しましたら、できるだけお早めにレジ画面にお進みいただき、必要事項をご入力いただき、「注文する」ボタンを
クリックなさってくださいませ。





●おひとりさまのご注文数の制限などは特にございません。




●刺繡キットで海外の素材を使用しているアイテムにつきまして、受注数が集中した場合には、素材の追加発注を行い、
少しお時間をいただく場合がございます。素材の色調は、取り寄せ時のロットにより、画像とは若干異なるケースが
ございますが、どうかご了承くださいませ。 ※ストックはある程度手元にございます



●カートにお入れいただきました時点ではお品のご予約状態にはなっておらず、ご清算をしていただいた時点でご予約の
状態となります。
カラーや留め方など、迷われている点がございます場合には、後からでも追加・ご変更を承れますので、
取り急ぎご精算されることをお勧めいたします。
(カートにお入れになってからご精算までにお時間が経過した際には、受注枠数に達し、受付が終了してしまっている
場合がございますので、どうかご注意くださいませ)




●キットの糸や布・革のカラーをカスタマイズされる際には、ご注文時に通信欄(ご記入いただくスペースがございます)、
にご記入下さいませ。
カラーがすぐにお決まりにならない場合には、ごゆっくりお考えいただき、3日以内にメールにてお知らせ下さっても
かまいません。
配色についてのご相談などもどうぞお気軽にご連絡くださいませ。
※メールを下さる際には、お手数ですが件名にお名前をお入れくださいますと助かります。




●お見積りメールは、カラーがサンプル色のお客さま、カスタマイズカラーをご記入いただいたお客さまより、
翌日から送信を始めさせていただく予定です。配色を悩まれていらっしゃる場合には、ご注文後にご一報いただけますと
ありがたいです。





●キットの生産は、基本的にご注文全体の数量を一度に行います。発送前にはご注文順、またはご注文内容によっていくつかの
グループに分け、順番に発送を行う予定です。




●キット生産の進行状況、お荷物の発送についてなどは、
Twitterにて数日ごとにお知らせしてまいります。
instagramFacebookでも、時々 キット生産関連の画像をポストしてまいります。
進行状況についてのこちらのページでのお知らせはやや遅くなります。




 


+
2017.3.17
friday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ すっかりご無沙汰してしまいました・・!
確定申告関連も無事に終え、少しお休みをいただきつつ、刺繍キットの受注生産のための作業をゆっくり進めておりました。
今回、ほとんどのキットの受注ができそうです。スケジュールが昨年からどんどんずれてしまい、ウールものもあるのに今頃の
受注になってしまい申し訳ありません。。受注後にひとりで生産をして発送致しますため、お届けできるのがすっかりあたたかく
なった頃になってしまいますが、蒸し暑くなる季節が来る前や、秋口などにお楽しみいただけたら幸いです。
お届けまでには受注後1か月半前後のお時間をいただきます。




今回分の受注枠数は150セットほどを考えています。受注枠数を超えましたら受付を終了させていただきます。
またあらためて詳細をお知らせしてまいります。
今回の受注開始日は3月24〜28日くらいの期間を予定しています。受注日は平日で、受付開始は21時頃の時間帯となります。
もう少し準備を進めてから受注開始日を決定し、こちらのページ、メルマガ、SNSなどでお知らせいたします。
準備が早く終われば24日(金)、遅ければ27(月)か28日(火)になると思います。
今回は新作をご用意できなくて申し訳ありません。。  →28日(火) 21時ごろより





▲▼ 今回は同日に刺繡作品のサンプルと、ビーズ織りネックレスのサンプルを販売致します。
どれも1点のみ、今回限りの販売となります。
刺繡作品は、「ツヴィストソムと北欧刺繍」に掲載されたアイテムが中心で、10点前後ございます。
ステッチイデーに掲載していただいた作品もあります。
本に掲載された作品は手元にずっと置いておくのが良いか、ずいぶん前から思案してきましたが、再び作れるような小さな
アイテムはいったん手放し、どなたかに楽しんでいただくほうが良いような気がしました。
これからあたたかくなるというのに季節外れのウールものも多いですが、お気に入りが見つかりましたら幸いです。




そして、ビーズ織りネックレスのサンプルは6点販売致します。
ビーズ織りネックレスの受注生産は終了させていただくことにしましたので、サンプルも手放すことに致しました。
これからの季節にお楽しみいただけましたら嬉しいです。サンプルはすべて未使用のものです。




刺繡作品&ビーズ織りネックレスのサンプル作品の販売ページはtopページからリンクさせる予定です。
刺繍作品の販売はなかなか機会を持つことができないでおりますが、この機会にお気に入りが見つかりましたなら幸いです。

 


+
2017.2.18
saturday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 第4便(最終便)のブレスレットの制作を終え、本日はポスト投函のお荷物の発送が完了しました。
郵便局からの発送が必要なお荷物は月曜日に送り出す予定です。
最終便のみなさまには、本当に長いお時間お待たせしてしまい、大変申し訳ございませんでした!
実物もお気に入りいただけることを願うばかりです。ご注文下さいましたみなさま、大変ありがとうございました ^ ^






本当に長くお待たせしてしまい、終始申し訳ない気持ちでいっぱいな日々でしたが、、今回の受注生産を無事に乗り切ることが
できてホッと安堵している今夜です。
家族が長期不在のこの一か月ほどは、部屋から外に出た日が5日間くらい(笑)。笑ってしまうくらいに言葉も発さず、
引きこもりな日々でしたが、ネットを通じて日々お付き合いくださったり、何気ないかたちで精神面を間接的に助けて下さった
方々がいらっしゃったりで、ひとつひとつのことを本当にありがたく感じていました。
これは心と体の反応がなぜか良いな!と、感じるいろんなものを日々取り入れながら(Twitter参照・笑)、最後のほうでは
ご褒美のようなことがあったりもして、モチベーションがどんどん上がり続けてのゴールでした。
ほんとうに、様々なことに感謝しきりです。
お忙しい中、お時間を割いてお付き合いくださいましたみなさま、本当にありがとうこざいました!
そして、ブレスレットをお待ち下さっていたみなさま、こちらの日々を静かに見守って下さっていたみなさまにあらためて
感謝申し上げます。
これを持ちまして、しばらくは目の負担の少ない刺繍の活動にシフトさせていただきます。






▲▼ 昨日の2月17日で、kiccaは14年目を迎えました。
昨夜眠る前に、ハッ!と思い出し、ご挨拶が遅れてしまいましたが、これまで支えて下さったたくさんの方々にあらためて
感謝申し上げます。ありがとうございました!
これからも励んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします ^ ^
細々とですが、これまで活動を続けてこられたことを心から、本当に幸運に思います。
病を経験してから、そして母の病気のことがあったりで、当たり前のように自分に与えられていたものが続いていくことは
とても幸運なことで、決して当たり前なことではないのだと深く実感しました。今与えられているものにもっと気づける自分で
ありたいな、と思い直しています。日々いろいろな方が下さるあたたかな気持ちにも、もっと気づける自分になろうと思います。
いろいろなことに区切りがつき、いろいろな面で吹っ切れたり、気持ちの切り替えが出来たりもし、今年はこれまでとは
少し違った気持ちで日々を送れそうな気がしています。





▲▼ このあとは少しお休みをいただいてから確定申告の作業を済ませ、刺繍キットの受注生産の準備を進めます。
来月半ば頃の受注を目標に作業してまいります。
→(3月下旬頃となりそうです。追記3/1)
ウールものの新作キットが作れずに残念な思いですが、年内中にいくつかの新しいキットを作りたいと思っています。
新しいステッチも取り入れる予定で、自分でもそれを楽しみにしています ^ ^
また、リンネル12月号に掲載していただいたツヴィストソムの鳥の図案もキット化を予定しています。
お気に入りのHolst garnの毛糸を使おうと思っています。





▲▼ いただいていますメールのご返信がしばらく滞っております。申し訳ございません!
週開けより少しずつご返信させていただきますので、どうかしばらくお待ちくださいませ。

 


+
2017.2.3
friday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 1月31日より、第4便のブレスレットの制作を進めさせていただいております。
第4便は17点ですが、現在のところ5点が織り上がっています(織りの作業のみ完了)。
本日は1点進めさせていただきます。
ご注文下さいましたみなさま、大変お待たせしており申し訳ございません。
ゆとりがなく、なかなかSNSのほうに写真をポストできずに申し訳ありません。。




▲▼ 第3便に該当されるお客さまへは、当初の目標だった年内中の発送が出来ず、お待たせしてしまったお詫びに、
とてもささやかですが、プレゼントを同封させていただいております。
アンティークテイストの(作られた年代は不明です)小さな小さなお花のパーツなのですが、何かに貼り付けたりなどして、
お使いいただけましたら幸いです。
第4便のお客さまへも同封させていただきます。


 


+
2017.1.18
wednesday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ ブレスレットの第3便の制作を進めさせていただいております。
第3便は16点ですが、現在のところ12点が織り上がっています(織りの作業のみ完了)。
本日は1点進めさせていただきます。
27〜28日頃の発送を目標に進めてまいります。
ご注文下さいましたみなさま、大変お待たせしており申し訳ございません。
昨日、SNSのほうでブレスレットの写真と進行状況について、お知らせ致しました。
よろしかったらご覧くださいませ。



 


+
2017.1.8
monday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 遅ればせながら、新年おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!



年末に患ったギックリ腰(笑)は、おかげさまで、もうすっかり良くなりました。
あたたかいお言葉をおかけ下さいましたみなさま、ありがとうございました ^ ^



本日より、業務を再開致しました。

ブレスレットの第3便の制作を始めさせていただいております。
またSNSで進行状況について、お知らせしてまいりますね。
ご注文下さいましたみなさま、大変お待たせしており申し訳ございません。
集中して制作を進めてまいりたいと思います。

 


+
2016.12.23
friday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 第2便・後発分12点のブレスレットの発送を本日行いました。
クリックポスト、定形外郵便のお荷物は、最寄りポストの集荷時間の関係で、明日のお昼前後の集荷扱いとなっております。
該当されるみなさま、長らくお待ちいただき申し訳ございませんでした!
ブレスレット、お楽しみいただけましたら幸いです。


受注番号 : 第2便・後発分 183、186、194〜201、212 (12点)



Facebookに、 集合写真の画像をポスト致しました。
よろしかったらご覧くださいませ ^ ^
Twitterinstagram でもご覧いただけます。




▲▼ 年末年始の休業期間は下記となります。
下記の期間は家を空ける日が多くなりますため、メールのご返信などは1月8日からとさせていただきます。
ブレスレットの第3便の制作は8日から始めさせていただきます。


12月28日〜1月7日




※第3便、第4便のブレスレットをお待ちのお客さまにはなかなかお渡しが出来ずに大変ご迷惑をおかけしており、
申し訳ございません。
病と帰省での1か月ちょっとの遅れはとても大きく、なかなか追いつけそうにないのが心苦しい思いですが、コツコツと
励んでまいります。どうかどうか、お待ちいただけましたら幸いです。ご心配なことなどがございます際にはどうぞ
お気軽にご連絡を下さいませ。





〜 つぶやき 〜


▲▼ 10月に体を壊してからは、本当にあっという間に年末がやってきました。
今月も急な帰省があったりで、その一週間を取り戻すべく、急ピッチで毎日を送っていました。
だいすきな秋から冬の始まりの期間が、いつもの半分くらいの時間のような感覚で、少し寂しくもありますが、
プライベートでは長年続いていたいろいろなことがひと区切りしたり、そして気持ちのほうにも区切りをつけることが
できたり、、、、再び始まった嬉しいこともあったり、と、最後のほうはまるで転がるようにでしたが(笑)、良い年の終わりを
迎えられそうな気がしています。
来年は、きっと少し清々しく、そしてどっしりとした気持ちでスタートできそうな気がしています。




今年は73点のビーズ織りの作品(ブレスレット・ミニモチーフ)を作らせていただきました。
長いお休みをいただかなければ、年末近くには今回の受注制作が終わる予定でおり、100点を超えるはずでしたので少し残念です。
来年、2月中に第4便の制作が終わりました後には、刺繍のキット受注、または、手芸材料や雑貨の販売などを少しさせて
いただくようになると思います。病により、視力が少し落ちてしまいましたので、ビーズ織りはしばらくの期間、お休みさせて
いだたいたほうが良いように感じています。
ビーズ織り作品をお気に入り下さっていますみなさまには、大変申し訳ございません。
冬の間に、ウール糸を使った新たな刺繍キットの販売も予定しておりましたが、病により、スケジュールが大幅にずれて
しまいましたので、今季は難しいかもしれません。。
従来のウール糸でのキットの販売をさせていただいた後に、またあらためて考えていきたいと思っております。
季節に関係なく楽しむことができるキットも増やしていく予定です。
リンネル12月号に掲載の、ツヴィストソムの鳥の図案も、何かのキットに仕立てたいと考えています。




少し早いご挨拶となりますが、本年もkiccaを支えてくださいまして、大変ありがとうございました!
2017年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
お体にお気をつけて、良いお年をお迎えくださいませ。

 


+
2016.12.15
thursday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 24日の、第2便・後発分12点の発送を目指し、急ピッチで作業を進めております。
該当されるみなさま、いましばらくお待ち下さいませ。



Facebookに、織りの途中経過の画像をポスト致しました。
よろしかったらご覧くださいませ ^ ^
Twitterinstagram でもご覧いただけます。
第2便・後発分の集合写真も近いうちに撮影ができると思います。


 


+
2016.12.5
monday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 埼玉の実家から土曜の夜中に帰宅し、本日よりブレスレットの制作に戻ることができています。
お待ち下さっていますみなさま、なかなかスムーズに制作を進められず申し訳ございません。
年末までは集中できそうですので、今日から気合いを入れて進めてまいりたいと思っています。



お品到着のご連絡や、あたたかいお言葉をおかけくださったみなさまに、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました!


 


+
2016.11.25
friday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 埼玉で暮らす母の急な入院のため、週明けから帰省することになりました。2年半ぶりの故郷です。
兄にお願いして、4〜5日間ほどで自宅に帰宅し、制作に戻る予定です。



第2便分で織り上がっていたブレスレット6点を先発分として本日発送致しました。
受注番号191〜193のお客さま分です。お待たせいたしました。



また少しの間お休みをいただくことになり、お待ちくださっていますみなさま、大変申し訳ございません・・・!
今回の受注制作期間には突発的なことばかりが起こり、制作をスムーズに進めていくことの難しさをあらためて
感じています。
次回からの受注制作の機会には、受注態勢を根本から見直したいと考えています、ご迷惑をおかけしております。



帰宅後にはふたたびSNSやこちらのほうでお知らせをさせていただきます。
恐れ入りますが、メールへのご返信等は帰宅後とさせていただきます。



Twitterのほうでも、時々、進行状況のをお知らせをおこなってまいります。
(私的なつぶやきが時々混じりますため、見づらかったら申し訳ありません、、、)


 


+
2016.11.17
thursday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 第1便分のブレスレットの発送を終え、昨日より第2便分16点の制作に入りました。
16点中2点は、制作済みで、仕上げまで終えてあります。(複数オーダーでしたが、病のため、いくつかが2便にまわって
しまったものがあるためです)
2便分は幅広デザインが多く集中しておりますため、進行のスピードはややゆっくりめになりそうです。
該当されるみなさま、大変お待たせしております。本日は4点めを進めます。
3便、4便は幅広デザインが少なめですので、1便、2便よりも進行が速そうです。



Twitterのほうでも、時々、進行状況のをお知らせをおこなってまいります。
(私的なつぶやきが時々混じりますため、見づらかったら申し訳ありません、、、)


 


+
2016.11.11
friday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 受注制作分のブレスレットたち、病でおやすみをいただきましたため、出来上がりを大変お待たせしており
申し訳ございません…!
発送第1便分を、月曜日の発送予定で進めています。完成まであともうひと息です。
第1便のお客さまの受注番号は、179〜182, 184, 185, 187, 188, 189です。



第2便分の制作は来週火曜日から始めさせていただきます。
第2便分のお客さまの受注番号は、183, 186,191〜201, 212です。
(受注番号が前後しているのは、追加オーダーの関係によるものです。追加をいただいた場合には後のほうの
受注番号まで制作順が繰り下がります)




今回のご注文は、第4便までにあらためてグループ分けをさせていただきました。
第2便〜第4便に該当されるみなさまには、だいぶ長くお時間をいただき、本当に申し訳ございません。
第3便のお客さまの受注番号は、189、202〜207、209〜210、213〜215です。
複数オーダーを含みますため16点です。
第4便のお客さまの受注番号は、208、211、216〜228です。複数オーダーを含みますため17点です。





▲▼ 病の後遺症は少しずつ回復しています。左目の見え方も少しずつ良くなってきておりますし、痛みはなくなりました。
ルーペを使用することで、制作にはそれほど大きな影響がなくなりました。今日は新たなルーペが届き、
その使用感はなかなか良いみたいです。
いろいろとご心配をおかけしまして申し訳ございませんでした・・・!
わざわざお時間をお使い下さり、あたたかいお言葉をおかけ下さいましたみなさま方には、本当に感謝の気持ちで
いっぱいです。じわじわと、、この体と心に染みわたりました・・!あらためて、お礼申し上げます。



 


+
2016.11.1
tuesday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 本日より、無事に制作へ復帰することができました。
ブレスレットの出来上がりをお待ちのみなさま、急な病のため、3週間もお休みをいただいてしまい、まことに申し訳
ございませんでした・・!
まだ左目の、見る機能が完全に回復していないため、本日より少しずつ作業を進めさせていただきたいと思います。
出来上がりまでに大変長くお時間をいただきますことを深くお詫び申し上げます。
SNSでのお知らせは本日より、スローペースで行なってまいります。
こちらのページと合わせて、作業の進行状況を時々お知らせしてまいりたいと思います。
ご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。。





今回かかった元の病はたぶん完治していると感じます。明日が受診日なので医師に確認する予定です。
医師に確認しましたところ、物を介してうつるような病気ではないということです。ご注文下さっていますみなさまには、
ご迷惑をおかけすることはございませんので、どうかご安心くださいませ。




最初にかかった病気は連日の強い頭痛から始まったものですが、4日間ほどは見た目に何も症状が現れず、5日目に体の機能で
気になる部分が出てきたため念のため病院にかかりました。
病名はすぐにはわからずでしたが、体の機能がしなくなってきている箇所から判断し、医師が予想した病の治療がスタート
しました。
私の場合は一般的ではないケースらしく、体の中のどこにその病気の原因があるのかの判断がつかずでした。
機能しなくなってしまった箇所については、もとの病気の合併症ということらしく、程度はやや重く、左目の、正しく物を
見る機能が一時的に失われました。他にも機能が失われてしまった箇所がありました。たった数日で、これまで当たり前のように
動いていた体が機能しなくなり、目の痛みを伴い、強い頭痛やリンパ痛が約3週間ほど続きました。




見えづらい目で、ネットで検索をして病気について日々調べたところ、神経が破壊される病気とのことでした。
最悪のケースは失明や難聴など、、、そして、破壊された神経が再生せずに、失われた機能が戻らないケースは10人に2〜3人との
ことで、、、もしかするとこれまで生きがいにしてきた手仕事をあきらめなくてはならないかもしれない、日常生活がやや困難に
なるかもしれない、との覚悟もしながら、これ以上の神経の破壊を食い止めるためにも(どこの神経が破壊されるのか予想が
つかない恐怖感が)とにかく安静にし、光を避けて暗くした部屋の中でできるだけ目を閉じ、眼帯をつけて横たわる時間を多めに
とり、日々を送りました。
痛み止めの薬は合併症のほうの回復を遅らせるらしかったため、飲まずに耐えました。幸い、半身浴をすると痛みが軽く
なったため、痛い時にはすぐにお風呂につかりました。体を温め、免疫力がアップする様々なものを摂取しました。
痛みで長く眠ることができないため、少しでも眠くなった時にはとにかく眠るようにしました。
ストレスが回復を遅らせるとわかっていても不安がつきまとうため、気分転換のために日本語の曲の歌詞を呪文のように(笑)
聴き続けて過ごした3週間でした(病気の始まりの頃になんとなく聴き始めた大橋トリオにずいぶん助けられましたが、数日前から
洋楽を聴ける心境になれました)。




幸い、合併症の回復はずいぶんと早いほうだったようで、今は左目で物を見る機能は80%くらい元通りになっています。
他の箇所も90%くらいで元通りになってくれました。残念ながら左目の視力は落ちてしまい、、、まだ炎症が残っていて
弱い痛みがあるため、一時的に落ちてしまっているのか、元通りにはならないのか、やや不安が残ります。
ですがもう少し時間が経過したら機能が完全に回復してくれるのかも、と希望を持っています。
眼帯を外しても目の痛みが少なくなってきたと感じるようになったのが6日前で、そこからは回復のスピードが増していき、
仕事への復帰の期待を日に日に持つことができるようになりました。
まだ少し、物を長く凝視することはかすかに痛みを感じてできないのですが、細かすぎない作業からなら再開できると
感じ、本日より復帰させていただくことにいたしました。





織りの工程まで終えているブレスレットが11点ありますので、縦糸の始末や留め具取り付けなどから始めさせていただきます。
第1便の点数は15点の予定でしたが、今の時点で完成させてお送りできるもののみとさせていただき、第1便の予定で完成できな
かったものはその後に第2便として制作させていただきます。→ (3便までの予定でしたが4便、4グループに分けたほうが
良いかと思案中です)
仕上げと発送作業をしている間に、きっと目の機能がもっと回復してくるのではないかと、、細かいビーズを見やすくなって
くれるのではないかと予想しています。




今回の病の原因ですが、、、たぶん強いストレスを感じたことによるものだと感じています(プライベートなことで)。
春先から健康にはかなり注意をしてきて、3泊4日の旅行疲れも感じないくらいで、だいぶ丈夫になったなぁ、、、と
喜んでいたところでしたが、かなりの強めなストレスにはたちまち体が負けてしまったように感じました。
ストレスを強く感じた出来事が起きた晩に発熱が始まり、翌日から頭痛が始まりました。医師には、頭痛の始まった日が
今回の元の病のスタート地点だったと思う、、、と血液検査の数値から判断されました。
ストレスを感じてから、ものの数時間で免疫力は一気に落ちてしまうものなのか、、、と、自分の体についてすっかり
自信を失いましたが、、、、これからはストレスに負けないような心を育てよう、心を強くしなければ、起こった出来事から
自分で自分を病気にしてしまうのだ、と思い直しました。
よく思うことですが、起きた出来事はただの「起きた出来事」に過ぎず、自分の心が強ければ、ストレスを強く感じ過ぎずに
回避できる、自分を守ることができる、、、自分の弱い心が自分を病にしてしまう、と、痛感しました(もちろんそれに
あてはまらないいろいろなケースがありますが、、、)。
病にかかると勉強になることが多いです。
病になることで迷惑をかけてしまう方々のことも考え、心身ともにいっそう強くなりたいと願う今日です。





ずいぶんと長くなってしまいました。。
今日から11月ですね。秋は一番好きな季節です。風による左目のかすかな痛みのために外出がまだ長時間はできないのですが、
紅葉には回復が間に合うかも?と楽しみにしています。
寒さは免疫力を下げてしまいますので、みなさまも、どうかあたたかくしてご自愛なさってくださいませ。
今日は久しぶりにSNSにてお知らせを行います。やっぱりまだ左目がぼやけていて写真が撮りづらいですが、奇跡的にずいぶん
早くここまで回復してくれたことにも、手仕事をあきらめなくてもよいのだという幸運にも深く感謝しつつ、これからの日々を
送ってまいりたいと思います。

 


+
2016.10.21
friday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ instagramFacebookのほうへ、リンネルへ12月号への図案&刺繍スワッチ掲載についてのことと、
現在の病状についてお知らせをさせていただきました。
よろしかったらご覧下さいませ。掲載分の刺繍について、少々説明をさせていただいております。




昨日は受診日でしたが、通常よりも回復のスピードがはやいほうだと言われました。
自分でも日に日に少しずつ良くなってきているのを感じており、早めの回復への期待が少し持てるようになりました。
今月末頃まではしっかりと体を休ませて、来月初めにはあらためてお知らせをさせていただきます。
オーダーを下さっていますみなさま、お時間をたくさんいただきまことに申し訳ございません・・・!

 


+
2016.10.18
tuesday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 先日綴りました頭痛を伴う病気についてですが、安静にしながら1週間が過ぎた
ところです。頭痛はだいぶ弱まってきました。頭痛が始まってから今日で2週間です。
頭痛から1週間経ったところで、その病気に伴う合併症も発症してしまい、片方の目が
非常に見えづらい現状にあり、眼帯を装着し、この1週間はなるべく目を閉じて
横たわっていました。
利き目のほうが見ずらくなっており、物がぼやけて見えます。この症状が良くなるまでは
細かいビーズを扱う制作が難しいように感じています。



医師によると、今かかっている病気が治るのが、始まりから3週間〜1か月ほどとのことで、
頭痛はあと1週間以内にはおさまるのではないか、とのことです。
合併症のほうの回復は個人差があり、早い人で3週間、遅い人はもっと時間が必要との
ことで、時間的なことは治療を続けてみないとなんとも判断ができないということでした。



お代金をお預かりしたまま長くお待たせしてしまうことを本当に申し訳なく感じて
おり、今後どのようにしていくのが良いのか、少しずつ思案しております。
まずは最初の病気からの回復の目安の時期までは引き続き静養期間をとらせて
いただくことにし、今月いっぱいまで身体の回復の様子を見させていただきたいと思って
おります。
医師にも仕事のことを今週中に相談する予定です。
手仕事を長く続けていくためにも、普通に生活をしていくためにも大事な目のことを、
カーテンを引いた部屋の中で(明るい光が目に良くないため)真剣に考える日々です。



10月いっぱいまで様子を見まして、またあらためてご注文分の制作についてのことを
判断してお知らせさせていただきたいと思います。勝手を申しまして、まことに申し訳
ございません。。
現在はPCにあまり長く向かえない状態にありますので、お問合せなどへのお返事には
どうかしばらくお時間を下さいませ。ご迷惑をおかけしまうことをお詫び申し上げます。




携帯電話の光もあまり目に良くないため、また、現状では写真を撮ることがなかなか
難しいため、各SNSへのアップをしばらくお休みさせていただきます。
(instagramのフィードは日に一度くらいはたどったりできるようになりました)



少しでも早い回復を目指し、いろいろと試しながらそれぞれの病気を乗り越えて
いきたいと思っております。




▲▼ 10月20日発売のリンネル12月号へ、ツヴィストソムの図案と刺繍の写真を2点
掲載していただいております。
どちらの図案も小さめで、刺繍やツヴィストソムの初心者さんが始められるような
内容になっています。シックな柄と、少しかわいめな柄です。
よろしかったらご覧になってみてくださいね。
今号のリンネルは北欧特集で、見本誌が先ほど届きましたが、とても見ごたえのある
楽しい内容の一冊でした。
しぱらくいろいろと辛抱をしながら横たわって音楽を聴くだけの日々でしたが、
見本誌をいただいて今日は久しぶりに新鮮な気持ちになり、笑顔になれました。
本もまだ見づらいのですが、見ることが少しずつ楽になれば、、、と、少し先の楽しみに
したいと思っています。

 


+
2016.10.11
wednesday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ オーダー分の制作を日々コツコツと進めております。
現在は11点織り上がっています。15点織り上がりましたら仕上げ作業に進みます。
幅広デザインのオーダーが集中していることと、不在と体調不良により、制作の進行がやや遅れております(今のところ、
自分の中で最初に立てたスケジュールより4日遅れとなっております)。
お待ちくださっていますみなさま、大変申し訳ございません。




制作の進み具合は、携帯電話でアップしやすいTwitterで主におこなっていますが、制作関連のつぶやきの合間に個人的な
つぶやきもまじっており、見ずらく申し訳ありません、、、。
(黙々とした日々なので、気分転換に時々、日々思うことや出来事などをつぶやいております)






(追記)pm15:20

頭痛が6日前から続いており、今朝は少し気になる症状があったため、念のため午前中に検査へ行ってみました。
体調の影響で機械による精密検査はできなかったため、結果はちゃんと出ませんでしたが、免疫力低下による、ある病気では
ないか、、、とのことでした。1週間から10日間ほどの安静が必要とのことで、無理をすると長引いてしまうようなので、
まずは1週間ほど静養期間をいただくことにいたしました。
はやくご注文分の制作を進めたい気持ちでいっぱいですが、今はまずしっかりと体を休ませて治したいと思います。





1週間前までは旅行疲れも感じないほど体調がとても安定しており、ここ半年は鎮痛剤が必要ないくらいに元気だったため、
まさか突然病気だなんて!と、驚くばかりです。
たまに出る眼精疲労と軽い首痛からくる頭痛だと思っていたのですが(ここ半年くらいは、いつも半身浴をして一晩寝ると
治っていたのです)、今回は治らないまま今日で6日目となりました。
頭痛に病気が隠れていることがあるのですね。。。
心配をなくすため、念のため精密検査も後日、体が受け付けそうであれば受けようと思います。
今日、先生が診断して下さった病気であるならば、命に関わる病気ではないですし、無理をしなければ治っていくようです。
しっかりと静養をし、治りましたらまた元気に制作に復帰したいと思っております。
ご注文下さっていますみなさま、大変お待たせしているのにも関わらず、さらにお休みをいただくことになりまして
まことに申し訳ございません・・・!とても心苦しい思いですが、どうかどうか、お時間をいただけましたら幸いです。
1日中続いていた頭痛は今のところ波がある感じに変化し、今は起きてPCのキーボードを打てるくらいですし、病院に行ったら
なぜか食欲が湧いてきて食事もとれています。先日、家族の長期不在も終わったところなので心強いです。
経過は時々Twitterのほうでつぶやいていければと思っております。

みなさまも、頭痛にはどうかお気を付けくださいませ。。。







(下記はしばらく再掲載を続けます)


 ●今回お受けした受注番号は下記です
  179〜228


▲▼ 制作が進みましたら、こちらのページやTwitterにて織り上がり済み(織りまでの作業が完了の時点)のお客さまの受注番号を
掲載してご報告を行ってまいります。
今回は60点を4つのグループに分け(15点ずつくらい)、はじめに織りの作業のみを進めていき、仕上げ〜発送までを
1グループずつまとめて行います。この段階でも、こちらのページと
Twitterでお知らせいたします。
お見積りメールでは、お客さまの制作の順番(60点中3番め、など)をお知らせいたします。
今の時点でどのくらいの順番のところまで制作が進行しているのかのご判断をしていただけます。
制作は、基本的に1グループの中での順番を前後させつつ(効率のため)、進めてまいります。
なお、ご注文が分かれる複数ご注文のお客さまの制作順は、最後にご注文を下さいました際の受注番号まで繰り下がります。




 


+
2016.9.20
tuesday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ オーダー分の制作に入らせていただいています。
本日は制作順4番めのブレスレットの織りを進めています。
制作順1〜3番の織りは完了致しました。
この後も続々と進めてまいります。幅広デザイン以外はできる限り日に1点進めるのが目標です。
なかなか制作風景の写真をアップできずにおり、申し訳ありません・・・!





▲▼ ご入金&お知らせを続々といただいております。早々にお手続き下さり、ありがとうございます。
ご入金確認のメールを送らせていただいております ^ ^




▲▼ お見積りメールが未到着のお客様がいらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡下さいませ。




▲▼ 24〜27日は、以前より決まっていました旅行の予定がありますため、業務をお休みさせていただきます。
この期間はメールチェックができませんので、帰宅後28日からご対応させていただきます。
素材の仕入れなどもしてこれたらと思っています ^ ^





(下記はしばらく再掲載を続けます)


 ●今回お受けした受注番号は下記です
  179〜228


▲▼ 制作が進みましたら、こちらのページやTwitterにて織り上がり済み(織りまでの作業が完了の時点)のお客さまの受注番号を
掲載してご報告を行ってまいります。
今回は60点を4つのグループに分け(15点ずつくらい)、はじめに織りの作業のみを進めていき、仕上げ〜発送までを
1グループずつまとめて行います。この段階でも、こちらのページと
Twitterでお知らせいたします。
お見積りメールでは、お客さまの制作の順番(60点中3番め、など)をお知らせいたします。
今の時点でどのくらいの順番のところまで制作が進行しているのかのご判断をしていただけます。
制作は、基本的に1グループの中での順番を前後させつつ(効率のため)、進めてまいります。
なお、ご注文が分かれる複数ご注文のお客さまの制作順は、最後にご注文を下さいました際の受注番号まで繰り下がります。




 


+
2016.9.15
thursday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ お見積りメールの送信が先ほど完了致しました!お待たせ致しました。
メールが未到着のお客様がいらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡下さいませ。


ご入金&お知らせを続々といただいております。早々にお手続き下さり、ありがとうございます。
本日よりご入金確認のメールを送らせていただきます ^ ^




 ●今回お受けした受注番号は下記です(しばらく再掲載を続けます)

  179〜228



 


+
2016.9.14
wednesday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 今日いっぱいでお見積りメールを送らせていただく予定でしたが、もう少しお時間がかかってしまいそうです。
大変申し訳ございません。どうか今しばらくお待ちくださいませ。


カラーカスタマイズについてのご連絡は本日いっぱいまでにいただけますと大変ありがたいです。
ご連絡をお待ちしております!
 

▲▼ 今回お受けさせていただいた点数、、63点ではなく60点でした!
(受注後に作成したリストの内容がいくつか重複していました・・・)



  今回お受けした受注番号はこちらです → 179〜228





〜 昨日のお知らせと重複しますが、お見積り送信が終わるころまで下記のお知らせを再掲載させていただきます 〜


サイズの延長などのご希望も承っております。
織り部分の全長は柄のリピートの関係で、それぞれ異なります。商品ページの < SIZE >というところに織り部分の長さを
明記してあります。(両端の鋭角部分の先端で計測)
もしもご心配な場合は、巻き尺で計測いただくか、紐や紙を同サイズにカットして手首周りに巻いていただき、
ご確認いただけますとご安心かと思います。
サイズ延長料金は、プラスになる段数をもとに、全体の価格・段数から割り出して計算致します。
柄により、延長の設定の仕方は異なります。手首の内側があまり見えないほうがお好みの場合には、延長されるのも
おすすめです。着用画像のモデルの手首周りは14cmです。


 


+
2016.9.12
monday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 受注内容の整理・リスト作成を昨夜のうちに終え、オーダーくださいましたお客さまからのご相談&内容ご変更についての
メールでのご対応が一段落したところです(15:45記)。

お見積りメールの送信は本日より順に始めさせていただきます。今回受注分お客さまは43名さまでしたので、明後日くらいまで
かかってしまうと思います。申し訳ございませんが、お待ちになられていてくださいませ ^ ^


カラーカスタマイズについてのご連絡は明日いっぱいまでにいただけますとありがたいです。お待ちしております!



・・・・受注の整理をしましたところ、お受けさせていただいた点数は63点でした!(58は数え間違いです)
予定していた45点をだいぶ超えておりました(笑)。これは頑張らなくてはなりません!ですが、たくさんの方にお気に入り
いただけて嬉しいです。45点以降のお客さまには3か月半〜もしかしたらそれ以上お待ちいだたくことになります。
申し訳ございませんが、どうかお待ちいただけましたら幸いです。




▲▼ 制作が進みましたら、こちらのページや
Twitterにて織り上がり済み(織りまでの作業が完了の時点)のお客さまの受注番号を
掲載してご報告を行ってまいります。
今回は63点を4つのグループに分け(15点ずつくらい)、はじめに織りの作業のみを進めていき、仕上げ〜発送までを
1グループずつまとめて行います。この段階でも、こちらのページと
Twitterでお知らせいたします。
お見積りメールでは、お客さまの制作の順番(63点中3番め、など)をお知らせいたします。
今の時点でどのくらいの順番のところまで制作が進行しているのかの判断をしていただけます。
制作は、基本的に1グループの中での順番を前後しつつ、進めてまいります。
なお、ご注文が分かれる複数ご注文のお客さまの制作順は、最後にご注文を下さいました際の受注番号まで繰り下がります。






〜 昨日のお知らせと重複しますが、お見積り送信が終わるころまで下記のお知らせを再掲載させていただきます 〜


サイズの延長などのご希望も承っております。
織り部分の全長は柄のリピートの関係で、それぞれ異なります。商品ページの < SIZE >というところに織り部分の長さを
明記してあります。(両端の鋭角部分の先端で計測)
もしもご心配な場合は、巻き尺で計測いただくか、紐や紙を同サイズにカットして手首周りに巻いていただき、
ご確認いただけますとご安心かと思います。
サイズ延長料金は、プラスになる段数をもとに、全体の価格・段数から割り出して計算致します。
柄により、延長の設定の仕方は異なります。手首の内側があまり見えないほうがお好みの場合には、延長されるのも
おすすめです。着用画像のモデルの手首周りは14cmです。


 


+
2016.9.11
sunday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ オーダーくださいましたお客さまより、ご相談&内容ご変更の件数を多くいただき、メールでのご対応にお時間が
かかっております。
そのため、受注内容の整理・リスト作成に今日いっぱいかかってしまいそうです。
お待たせしておりますが、お見積りメールの送信は明日より始めさせていただきます。申し訳ございませんが、
しばらくの間お待ちくださいませ ^ ^


カラーカスタマイズについてのご連絡についてもお待ちしております!
留め方のご変更も、まだお受けできます。



サイズの延長などのご希望も承っております。
織り部分の全長は柄のリピートの関係で、それぞれ異なります。商品ページの < SIZE >というところに織り部分の長さを
明記してあります。(両端の鋭角部分の先端で計測)
もしもご心配な場合は、巻き尺で計測いただくか、紐や紙を同サイズにカットして手首周りに巻いていただき、
ご確認いただけますとご安心かと思います。
サイズ延長料金は、プラスになる段数をもとに、全体の価格・段数から割り出して計算致します。
柄により、延長の設定の仕方は異なります。手首の内側があまり見えないほうがお好みの場合には、延長されるのも
おすすめです。着用画像のモデルの手首周りは14cmです。


 


+
2016.9.10
saturday   

 

〜お知らせ〜




▲▼ 昨夜ご注文いただきましたみなさま、サイトにお越しくださいましたみなさま、大変ありがとう
ございました!
今日は受注内容の整理を進めております。受注内容リストの作成や、お問合せ・ご注文内容変更などについての把握とご確認
などで少しお時間がかかりますため、お見積りメールの送信は明日より始めさせていただきます。
お色変更などをされないお客さま、少々お待ちくださいませ^ ^




カラーカスタマイズについてのご連絡は本日より4日以内にお願いいたします。14日には、ビーズの追加発注が
必要かどうかの判断をしたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いいたします。
迷われていたり、ご相談などがございましたらどうぞお気軽にお知らせくださいね。
留め方についてのご変更や追加は、どうぞお気軽にお知らせください。





今回一番ご注文を多くいただいた柄は、前々回から引き続き、一番幅広のBW-017でした!やはりブラックが。
この柄を、違う色で織ってみたい!と常々思っているのですが、なかなか実践する時間が作れません。いつかは別配色を、
と考えています。
次にご注文が多かったのがBW-025、ダブルクロスの柄です。こちらも前々回から引き続き。BW-017とはひとつ差でした。
この柄も違う色で織ってみたい衝動に駆られます。ダブルクロスの柄がとにかくとても好きで、刺繍のモチーフにも多用
しています。サーミのピューター刺繍の伝統柄でもあるため、サーミのピューターブレスとも相性がとても良いと感じます。
その次がBW-019、Arrowsです。kicca本の、馬のぬいぐるみのブラッケットと同じ柄で、個人的に気に入っておりますが、
これまではなかなかオーダーをいただけなかったのでした。今回はダブルクロスの半分くらいの数のオーダーをいただきました。
とても嬉しいです。
その次は、001のDalarna、005のMunkabalte、029のCross & Waveが同じご注文数でした。どれも定番ぼくておすすめです。
そしてとても嬉しかったのは、015のNorth American Indianのオーダーを3つもいただけたことです!なんと、、実は今までに
一度もオーダーが入らなかったのです。この柄は細めにもかかわらず、実は手首が細く見える効果があります。柄がまとまっている
部分があるからだと思います。大人っぽい雰囲気もあり、個人的にも気に入っており、自分用のバレッタに付けるものを別配色で
試し織りしてあります。いつか糸処理をし、金具につけたいと思っています。





お見積り送信の作業から始め、ご注文分の制作につきましては、まずはビーズのダメージのピックアップから進めます。
織り始めるのは来週前〜中半ごろからになりそうです。
制作に入るとなかなかタイミング的にゆとりが生まれず、時々となってしまいますがインスタグラムやfacebookなどに
作業風景の画像をアップしてまいります。よろしかったら覗かれてみてくださいね。画像のキャプションには受注番号を
掲載予定です。






〜 つぶやき 〜


▲▼ 9月24〜27日は旅行の予定が前々から決まっておりますため、申し訳ありませんが業務をお休みさせていただきます。
昨年末ぶりに関西へ出かけ、京都でのピータープロデリック来日公演を観て、友人に会ったり、素材の入手などをしてきます。
好きなアーティストのライヴを観ることがたぶん一番の特別な楽しみだと感じます。
もともと自分には縁もゆかりもない土地を短い期間で転々とし、年間を通してほぼ家の中で過ごす仕事内容で、ひとりの時間も
とても多く(現在も、家族は1か月ほど仕事で海外へと行ってしまいました)、今は猫もいないので、そんな暮らしの中ですぐに
何かの良い刺激をもらえるものといえば、音楽です。いちばん心にストレートに響いて気持ちを瞬時に切り替えてくれます。
人の歌声や楽器の音が子供のころから好きでしたので、自然とそうなっていきました。ひとりで過ごす時間には好きな音楽を
思う存分聴けるので(そして仕事もはかどります)、ひとりの時間も有意義に過ごせています^ ^ 春にUSENをひいてからは、
新しい音楽にたくさん出会えて、ますます日々が楽しくなりました。今の自分の暮らしの中でも無理なくできることを楽しみ
ながら過ごそうと思っています。
ピータープロデリック、おすすめです!今回はヴォーカルとピアノの演奏とのことですが、リクエストをしたらギター弾いて
くれるかも?ということです。気になる方がいらっしゃったらぜひ教えて下さいね。
京都公演の9月24日は、偶然にも、愛猫モンタンの6年目の命日です。モンタンが天国へ行った頃、ひどいペットロスから
抜けるのに間接的にも直接的にもとてもお世話になったのが、ピータープロデリックのCDのリリースもしていらっしゃる
レーベルさん&アーティスト(Tamas Wells)でした。Tamas Wellsの来日公演で海外アーティストのライヴを初めて観て、
すっかりその楽しさにはまってしまいました。都内や関西で暮らしていたなら、きっと、もっともっとライヴに出かけていると
思います。時々しか行けないけれど、そのぶん、ひとつひとつが長く思い出に残ってくれるような気がします。
さて、今日も音楽をBGMに、張り切って作業をすすめてまいります♪
最近ではSNSに個人的なことを綴ることがほとんどなくなりましたので(自分のことをつぶやかなくても大丈夫になったような、
SNSに対する依存心みたいなものから解き放たれたような、穏やかな心の状態が続いています)、ちょっと長めのつぶやきと
なりました(笑)。ダイアリーやブログに綴るのはどうかな?と思ったりもしますが、それに対する依存心みたいなものがすぐに
生まれてしまうのが困りものなので、時々ここでつぶやいていくのがベストなのかもしれません。
今のところ、依存は音楽だけで良いかもしれないです。音楽は生産的なものだと感じるので ^ ^

 


+
2016.9.9
friday   ※9/5の受注に関してのお知らせも再掲載いたします。
初めてお越し下さるお客さまのご不明点をできる限り少なくしたいと思っておりますため、重複したご説明が多くなって
おります。申し訳ございません。


 

〜お知らせ〜




▲▼ ビーズ織りの商品のカートの数量を0にし(sold out表示が出ております)、ふたたびカートをオープンいたしました。
刺繍のピンクッション、本、手芸の素材などはお買い求めいただけます。よろしかったらご覧くださいませ。
(22:10記)






▲▼ 受注枠の45点に達しましたため、ビーズ織り作品の受注を締め切らせていただきました。
お越し下さり、ありがとうございました!今回は21時10分ごろにカートをクローズさせていただきました。



クローズ前にカートのサイトの作業でもたつきましたため、お受けさせていただいた点数は45点を超え、58点と
なりました(後程また数えなおします)。


45点以降のお客さま分の制作は3か月を過ぎてしまいます。先にご入金をいただきながら、長くお待たせしてしまうので
申し訳ございませんが、どうかご了承くださいませ・・!)

(
9月9日,21:11 記) → (21:34追記)




▲▼ お待たせ致しましたが、ビーズ織り作品の受注をスタートさせていただきました!
ご注文をお待ちしております ^ ^
お好みのものが見つかりますように。。
(21:00)







▲▼ ビーズ織り作品の受注開始日は本日
9月9日(金)です。
お気に入りの柄が見つかりましたら幸いです^ ^
ご注文をお待ちしております!



21時頃にショッピングカートが作動しましたら、受付開始となります。
ショッピングカートはブレスレット・ミニモチーフのそれぞれの商品ページに設置されています。
〜 ご注文はこちらから 〜との明記がある四角の枠の中のこちらのアイコンです。→ 

以下、ショッピングカート → カートと省略させていただきます。


カート関連の作業をしますため、受注時刻まではクローズしております。
(クローズ中にカートボタンをクリックされますと"ご注文の受付前です"とのお知らせ表示が出ます)
受付が始まりましたらお知らせ表示は出ず、カート内の、ご選択いただいたご注文内容が表示されます。



受注枠数に達しました時点でオーダーストップとさせていただき、カートからの受付がクローズとなります。
オーダーストップ後にカートボタンをクリックされますと"受付を終了させていただきました"とのお知らせが表示されます。




スマホをお使いの方で、TwitterやFacebookからのリンク(こちらの 文章に貼り付けたkiccaのURLのリンク)
からWebサイトにお越しいただいた場合には、ネットを閲覧できるウェブブラウザのアプリで新たに開きなおしてから
カートをご利用ください(iPhoneの場合はsafariなど)。

こちらのリンクからお越しいただいた場合で、カートをご利用いただく際にはシステムの問題でエラーになり、
ご注文ができないようです。アプリから開きなおしますとカートが正常に作動します。
現在導入しています新しいカートは、別ウィンドウで開くタイプですので、アプリで開くことが必要なようです。
エラーになってしまわれる方がいらっしゃいましたら、お手数ですがお試し下さいませ。


 

※カートについてのご質問をいただきましたので、もう少し詳しいご説明を掲載させていただきます。


各商品ページの「 〜ご注文はこちらから〜 」との明記がある四角い枠の中にありますカートアイコン左の、
カラーや数量などをプルダウンメニューからお選びいただき、カートのアイコンをクリックしていただくと、ご注文内容が
別ページにて表示されるシステムとなっております。
受付時刻前にカートアイコンをクリックされますと、受付前ですとのお知らせのみが表示されますが、受付けが始まりますと
カートが作動し、ご注文内容が表示されます。
カートが作動しましたら、できるだけお早めにレジ画面にお進みいただき、必要事項をご入力いただき、「注文する」ボタンを
クリックなさってくださいませ。




※オーダーの際の裏技的なこと(?) →お使いのPCのご設定によってはベストでない可能性もあるかもしれません


前回は30点の受注枠でしたが、6分ほどでご注文が30点を超え、締め切らせていただくこととなりました。
今回ももしかしたら短時間でのオーダーストップとなるかもしれませんので、あらかじめご注文をお考えのブレスレットのページを
開かれたうえで、カートのアイコンを時々クリックしていただき、カートが作動するのを
お待ちいただきますとよろしいかもしれません^ ^
ご希望のものが複数ございます場合は、それぞれの商品ページを、受付前におらかじめ別ページで開いておきますとオーダー作業が
速やかに進みそうです。






※9/5の受注に関してのお知らせの再掲載です




●今回の受注枠数は45点です。おひとりさまのご注文数の制限などは特にございません。
いくつかのご注文に分かれてしまってもかまいません。
恐れ入りますが、45点のご注文をいただきました時点でいったんカートをクローズさせていただきます。

受注枠数に達しました時点で、クローズ中にカートボタンをクリックされますと"受付を終了させていただきました"
とのお知らせ表示が出ます)


(クローズ直前の頃に複数のご注文を下さるお客さまの関係で、45点を超えることがございます。45点以降のお客さま分の
制作は申し訳ございませんが若干遅くなる場合がございますのでどうかご了承くださいませ)





●カートにお入れいただきました時点ではお品のご予約状態にはなっておらず、ご清算をしていただいた時点でご予約の
状態となります。
カラーや留め方など、迷われている点がございます場合には、後からでも追加・ご変更を承れますので、
取り急ぎご精算されることをお勧めいたします。
(カートにお入れになってからご精算までにお時間が経過した際には、受注枠数に達し、受付が終了してしまっている
場合がございますので、どうかご注意くださいませ)




●ビーズのカラーをカスタマイズされる際には、ご注文時に専用欄(ご記入いただくスペースがございます)、または備考欄に
ご記入下さいませ。
カラーがすぐにお決まりにならない場合には、ごゆっくりお考えいただき、5日以内にメールにてお知らせ下さっても
かまいません。
留め方についての追加、ご変更などもメールにて承らせていただきます。
配色についてのご相談などもどうぞお気軽にご連絡くださいませ。
※メールを下さる際には、お手数ですが件名にお名前をお入れくださいますと助かります。




●お見積りメールは、カラーがサンプル色のお客さま、カスタマイズカラーをご記入いただいたお客さまより、
翌日から送信を始めさせていただく予定です。配色や留め方を悩まれていらっしゃる場合には、ご注文後にご一報いただけ
ましたらありがたいです。





●ご注文の際の大切なお知らせをビーズ織りの各ページに掲載させていただきました。お手数ですがご注文の際には
ご一読下さいませ。matte blackのビーズについてなど、お知らせをしております。





●制作は、基本的にはご注文受付順となりますが、ご注文の合計数を3〜4つに分け(10数点ずつ)、制作と発送を進めてまいります。
制作の効率の関係で、制作の順番は前後することがございます。
ダメージビーズが多く、表面の状態が確認しづらいブラックビーズ使用のものや、25列幅などが連日続きますと、どうしても
体への負担が大きくなり、効率が落ちてしまいますため(特に目が見えづらくなってきます)、時に前後させながら組み込んで
まいります。分けさせていただいた3〜4つのグループでの制作順の前後はしないように心がけますが、場合によりましては
前後させていただくことがございます。受注のトータルでの効率と、その時の体の状態により、考えながら進めさせて
いただくことをどうかご了承くださいませ。




●前回は毎日
Twitterで制作の進行状況をお知らせしてまいりましたが、そんなにはご覧になられている方がいらっしゃらない
ことと、日々の制作後の身体の回復を優先させていただきますため、今回からは毎日はお知らせをおこなわず、2〜4日に一度
くらいの頻度とさせていただきます。申し訳ございません。
instagramFacebookでも、時々制作関連の画像をポストしてまいります。





●ここまでざっくりとお知らせをさせていただきました。ご不明点などがございます際にはお手数ですがメールにて
ご連絡を下さいませ^ ^ instagramのDMでご連絡を下さる方がたまにいらっしゃるのですが、DMはお知らせがひっそりとしており、
DMをあまり使い慣れていないことから、リアルタイムで気づくことができないままのケースがございます。
恐れ入りますが、できましたらメールや、
FacebookTwitterからお知らせ下さいましたらありがたいです。
申し訳ございません・・!





 


+
2016.9.5
monday   ※取り急ぎ少しこちらに説明を追加させていただきました。ショッピングカートについてです。(9/8記)

 

〜お知らせ〜



▲▼ お待たせいたしましたが、ビーズ織り作品の受注開始日は
9月9日(金)に決定させていただきました!
この度は予定の変更が続きまして、大変申し訳ございませんでした・・!


21時頃にショッピングカートが作動しましたら、受付開始となります。
ショッピングカートはブレスレット・ミニモチーフの各ページに設置されています。
〜 ご注文はこちらから 〜との明記がある四角の枠の中のこちらのアイコンです。→ 

以下、ショッピングカート → カートと省略させていただきます。


カート関連の作業をしますため、受注時刻まではクローズしております。
(クローズ中にカートボタンをクリックされますと"ご注文の受付前です"とのお知らせの表示が出ます)
受付が始まりましたらお知らせ表示は出ず、カート内の、ご選択いただいたご注文内容が表示されます。





●今回の受注枠数は45点です。おひとりさまのご注文数の制限などは特にございません。
いくつかのご注文に分かれてしまってもかまいません。
恐れ入りますが、45点のご注文をいただきました時点でいったんカートをクローズさせていただきます。

受注枠数に達しました時点で、クローズ中にカートボタンをクリックされますと"受付を終了させていただきました"
とのお知らせ表示が出ます)


(クローズ直前の頃に複数のご注文を下さるお客さまの関係で、45点を超えることがございます。45点以降のお客さま分の
制作は申し訳ございませんが若干遅くなる場合がございますのでどうかご了承くださいませ)





●カートにお入れいただきました時点ではお品のご予約状態にはなっておらず、ご清算をしていただいた時点でご予約の
状態となります。
カラーや留め方など、迷われている点がございます場合には、後からでも追加・ご変更を承れますので、
取り急ぎご精算されることをお勧めいたします。
(カートにお入れになってからご精算までにお時間が経過した際には、受注枠数に達し、受付が終了してしまっている
場合がございますので、どうかご注意くださいませ)




●ビーズのカラーをカスタマイズされる際には、ご注文時に専用欄(ご記入いただくスペースがございます)、または備考欄に
ご記入下さいませ。
カラーがすぐにお決まりにならない場合には、ごゆっくりお考えいただき、5日以内にメールにてお知らせ下さっても
かまいません。
留め方についての追加、ご変更などもメールにて承らせていただきます。
配色についてのご相談などもどうぞお気軽にご連絡くださいませ。
※メールを下さる際には、お手数ですが件名にお名前をお入れくださいますと助かります。




●お見積りメールは、カラーがサンプル色のお客さま、カスタマイズカラーをご記入いただいたお客さまより、
翌日から送信を始めさせていただく予定です。配色や留め方を悩まれていらっしゃる場合には、ご注文後にご一報いただけ
ましたらありがたいです。





●ご注文の際の大切なお知らせをビーズ織りの各ページに掲載させていただきました。お手数ですがご注文の際には
ご一読下さいませ。matte blackのビーズについてなど、お知らせをしております。





●制作は、基本的にはご注文受付順となりますが、ご注文の合計数を3〜4つに分け(10数点ずつ)、制作と発送を進めてまいります。
制作の効率の関係で、制作の順番は前後することがございます。
ダメージビーズが多く、表面の状態が確認しづらいブラックビーズ使用のものや、25列幅などが連日続きますと、どうしても
体への負担が大きくなり、効率が落ちてしまいますため(特に目が見えづらくなってきます)、時に前後させながら組み込んで
まいります。分けさせていただいた3〜4つのグループでの制作順の前後はしないように心がけますが、場合によりましては
前後させていただくことがございます。受注のトータルでの効率と、その時の体の状態により、考えながら進めさせて
いただくことをどうかご了承くださいませ。




●前回は毎日
Twitterで制作の進行状況をお知らせしてまいりましたが、そんなにはご覧になられている方がいらっしゃらない
ことと、日々の制作後の身体の回復を優先させていただきますため、今回からは毎日はお知らせをおこなわず、2〜4日に一度
くらいの頻度とさせていただきます。申し訳ございません。
instagramFacebookでも、時々制作関連の画像をポストしてまいります。





●受注についてのメルマガを発行させていただきました。




●ここまでざっくりとお知らせをさせていただきました。ご不明点などがございます際にはお手数ですがメールにて
ご連絡を下さいませ^ ^ instagramのDMでご連絡を下さる方がたまにいらっしゃるのですが、DMはお知らせがひっそりとしており、
DMをあまり使い慣れていないことから、リアルタイムで気づくことができないままのケースがございます。
恐れ入りますが、できましたらメールや、
FacebookTwitterからお知らせ下さいましたらありがたいです。
申し訳ございません・・!





・・・今年最後のビーズ織りの受注となります。今年は新しいデザインの追加ができませんでしたが、お好みのデザインが
見つかりましたら嬉しいです。お色選びもどうぞお楽しみください。サンプルを織れる時間には限りがあり、試してみたい
配色をなかなか織れないでいます。あの色で織ったら、、、?といつも思っているのですけれども。。
お客さまがお選び下さる配色で織れる時間はいつも新鮮でとても楽しみです。




来年は前半〜夏頃までスケジュールが埋まっており、残念ながらビーズ織りの活動はできそうにありません。
秋から冬の間もどうなるか、、、まだ今の時点では決められず、この次の受注予定が立てられずにおります。
もしかしたら、時間の空いた時に織ったものを気まぐれに販売させていただくことがあるかもしれません。その時には
またお知らせしたいと思います^ ^なかなかたくさん織ることができず、申し訳ございません・・・!

 


+
2016.9.2
friday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 雑誌の刺繍のお仕事が幸運なことにスムーズに進み、急ピッチで作業をしてまいりましたので、予定よりもだいぶ早く
終えられそうです。残すところ、あともうひとつの工程で完了です。
そのため、9月の前半の時期にビーズ織りの受注をさせていただくことが可能になりました!
第2週目の木〜金曜日あたりが目標です。
新たな受注日が決まり次第、Webサイト、各SNS、メルマガなどでお知らせいたします。
予定の変更が続きまして、大変申し訳ございません・・!





▲▼ 雑誌の刺繍のほうも、お楽しみいただけそうな内容になったと思います。小さな図案を掲載していただきますので、
来月、毛糸の刺繍をお楽しみいただけましたら嬉しいです。久しぶりの毛糸刺繍、ワクワクしてとても楽しかったです。
夏季休暇中の一番暑い時期に試作をスタートしましたが、おかげで早々と秋の気分を感じられたような気がします。
告知OKの時期がきましたら、あらためてお知らせいたします。

 


+
2016.8.22
monday

 

〜お知らせ〜



▲▼ ビーズ織り受注第2弾の受注開始日を8月26日にいったん決定させていただいておりましたが、別のお仕事の関係(刺繍)で
ひと月ほど延期をさせていただくこととなりました。大変申し訳ございません・・!
新たな受注日が決まり次第、Webサイト、各SNS、メルマガなどでお知らせいたします。
急な変更となりまして、まことに申し訳ございません。。
詳細は8/11のお知らせをご覧くださいませ。




空いた時間にはビーズのダメージピックアップをこつこつと進めてまいりますーーー!
刺繍作品を掲載していただく雑誌は10月発売予定です。
またお知らせしてまいります。





▲▼ kiccaの著者本に掲載の作品を下記のイベントに出品させていただくこととなりました。


「キルト&ステッチショー2016」東京会場(東京ビッグサイト) 展示期間 9月15(木)〜17日(土)


 大阪会場でも12月に展示がございますが、kiccaは東京のみの展示となります。


 ヴォーグ社さん出版の「31人の刺しゅうLife」に掲載の作家さんの作品が展示されたブースに並びます。
 猫モチーフもの、ウェアものなど、6点です。
 イベントの詳細はこちらをご覧くださいませ。
 たくさんの作家さまの作品を一度に見ることができる大きなイベントのようです。WSなどもあるそうです。
 この機会に作品をご覧いただけましたら幸いです。


 


+
2016.8.11
thursday

 

〜お知らせ〜



▲▼ ビーズ織り受注第2弾の受注開始日を8月26日に決定させていただきました、と昨日告知をさせていただいたばかりですが、
実は昨夜のうちに刺繍のお仕事のお話をいただきまして、そちらのお仕事を先にさせていただいてから、ビーズ織りの受注制作に
移らせていただきたいと思っております。お待ち下さっています方がいらっしゃいましたら大変申し訳ございません・・・!





まだ仮決定の段階ですので(お話が流れてしまう場合もあるかもしれません)、はっきりと決まり次第、新たな受注開始日を
お知らせさせていただきます。
休暇明けの22日からたぶん3〜4週間ほどと、それほどには時間がかかり過ぎないお仕事内容と感じ、そして刺繍好きのみなさま
にはきっと喜んでいただけそうな内容だとも思い(「ツヴィストソムと北欧刺繍」ではご紹介・ご説明しきれなかったことの紹介が
できるのではないか・・・?と!)、そして以前から愛読していた雑誌からのご依頼でしたので、ぜひそのお仕事をさせていただき
たいと思いました。




受注開始日を22日から3〜4週間後にさせていただくとしたら、、、9月の24〜27日には関西への旅が決まっていますので、
タイミング的に少し微妙な感じになります。。旅行から帰ってきてすぐの頃のほうが良いかな、と思っています。
そのため、きっと9月29日あたりになるかもしれません。
29日までにはたぶんぽつぽつと空き時間がうまれると思いますので、そんな時間には、少しでもはやくお渡しできるように
ビーズのピックアップを進めてまいりたいと思っています。
まだ日中暑い時期よりも、涼しくなってからのほうが疲労感が軽減して集中でき、制作のスピードが速くなるのではないかな?
とも予想しています。暑い時期は、どうしても休憩時間を頻繁にとらなくては身体がついていかず、集中力が続く時間が短く
なりがちです。
そして、今回の刺繍のお仕事がヒントや刺激となって、新しいキットについてのいろいろなアイデアが生まれてきそうな
予感もしています。新キットの受注予定時期がどんどんずれていってしまっていますが、そのぶん良いものを生み出せたらと
思っています。




いろいろと予定変更がありまして、本当に申し訳ございません!!どうかどうかお待ちいただけましたら幸いです。




▲▼ レンタルサーバーの移設メンテナンスが8月18〜20日の間にあるようです。この期間にはサイトが表示されない時間が
あるとのことで、ご不便をおかけしてしまいましたら申し訳ございません。




・・・以下はのお知らせは先日から同様の内容となります。こちらにも載せておきますね。




▲▼ 21日までを夏季休暇をとし、基本的な業務をお休みさせていただきます。
この期間中もメール業務や、次回受注のお知らせなどについてはちょこちょこと動いてまいりますが、不在日も多く、基本的には
身体のための休養期間とさせていただきます。お急ぎの件がございましたらお気軽にご連絡を下さいませ。
(メールチェックが在宅日のみとなりますのでタイムリーにご連絡ができないことがございます)




ビーズ織作品の受注の第3弾は設けずに、第2弾分の受注数を少し増やし、45点ほどにさせていただきたいと思います。
(最後のほうにご注文を下さるお客さまには3か月近くお待たせしてしまいそうで心苦しいのですが・・・・申し訳ございません!)
ビーズ織り作品は、次回が今年最後の受注の機会となります。来年の予定はまだ未定となっており、春の時期は難しそうです。
よろしかったらこの機会にどうぞご注文下さいませ。
いつもあまり多くの受注の機会や受注数を設けることができず、大変ご不便をおかけいたします

 


+
2016.8.10
wednesday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 最終発送分、受注番号172〜178のブレスレットたちを7日に発送し、5月末の受注分の制作がすべて完了致しました。
そろそろお手元に届いていらっしゃる頃でしょうか?夏のお出かけの際にお楽しみいただけましたら幸いです ^ ^
第一弾の受注の機会にオーダー下さいましたみなさま、大変ありがとうございました!






▲▼ 今回もすべて無事に作り上げることができてホッと安心してしまい、今はちょっと気が抜けたようにのんびりと
過ごしています。制作前の少し前から始めた日々の地道な運動と毎日の入浴の効果が出てくれたようで、今回は首の痛みが
ほとんどありませんでした。背中・腰痛などは少しありましたが、いろいろと改善策を調べて実践していましたので、ひどくなる
こともなく、制作を終えた今もとても元気です。今では体のメンテナンスについてのことを調べるのがけっこう楽しく
なってきて、やっぱり自分はオタク体質なのだなぁと実感しています・笑。
これまでのように気持ち優先で体の声を無視して酷使させることはもうできないとあらためて感じています。
これまでは体が少しきつくても手を止めたくない、、、という気持ちが一番にありましたが(ワーカホリック?)、
今では、その日に体が痛くなってきたら「体のメンテナンスをしたい、、、」という気持ちが自然と強くなってきて、
制作欲(笑)を抑えることができるようになりました。
身体の調子が整うと、気持ちもしだいに整い、制作の時間も集中できて楽しく感じるから、と心底実感できたのだと思います。
制作ペースはゆっくりになってしまいますが、身体のメンテナンスができてることで先の不安感が薄れ、これまでよりも
気持ちにゆとりができて、、、こんな感じのペースが良いかもしれない?と思っています。
身体は仕事をするための道具なのだと今頃あらためて実感しており、細くても長く、ものづくりを続けていきたいと思っています
ので、どのように過ごしていくのがベストなのか、いろいろと試しています。





ビーズ織りについては、今年以降はちょっと違う受注の仕方を考えています(次回分は今回と同様です)。
幾度か受注制作を経験し、いろいろなことを感じ、自分にベストな制作のかたちを探っていきたくなりました。
ビーズ織りで他に作ってみたいアイテムなどもありますが、今のままの受注形態ではそれをするのは難しいかもしれない、とも
思っており、そんな理由も含めてです。







▲▼受注第2弾の受注時期については、8月26日に決定させていただきました。21時頃の受注スタートとなります。
ご注文についての詳細などはお盆明け頃にメルマガにてお知らせいたします(SNSやこちらのページでもお知らせします)。
またいろいろとアナウンスさせていただきますので、どうかしばらくお待ちくださいませ。





▲▼
21日までを夏季休暇をとし、基本的な業務をお休みさせていただきます。
この期間中もメール業務や、次回受注のお知らせなどについてはちょこちょこと動いてまいりますが、不在日も多く、基本的には
身体のための休養期間とさせていただきます。お急ぎの件がございましたらお気軽にご連絡を下さいませ。
(メールチェックが在宅日のみとなりますのでタイムリーにご連絡ができないことがございます)






・・・以下はのお知らせは先日から同様の内容となります。こちらにも載せておきますね。




ビーズ織り作品の受注の第3弾は設けずに、第2弾分の受注数を少し増やし、45点ほどにさせていただきたいと思います。
(最後のほうにご注文を下さるお客さまには3か月近くお待たせしてしまいそうで心苦しいのですが・・・・申し訳ございません!)
ビーズ織り作品は、次回が今年最後の受注の機会となります。来年の予定はまだ未定となっており、春の時期は難しそうです。
よろしかったらこの機会にどうぞご注文下さいませ。
いつもあまり多くの受注の機会や受注数を設けることができず、大変ご不便をおかけいたします

 


+
2016.7.30
saturday

 

〜お知らせ〜



▲▼
Twitterでは進行状況を日々お知らせしておりましたが、最終発送分、受注番号172〜178のブレスレットの織りの作業が
本日完了します。このあとは休日をはさみつつ、5〜6日間で仕上げから発送作業までを進めてまいります。
発送時期はきっと8月8日ごろとなりそうです。
長期不在していました家族が帰宅しましたため、家族に合わせての生活となり、作業のペースが少し変わってきそうで、
ややスローペースになってしまいましたら申し訳ございません。
8日には発送ができるよう、励んでまいります!大変お待たせしております。
クリックポストはご自宅郵便受けへの配達となりますため、ご不在のご予定がおありでご心配な場合には発送時期を
遅らせていただきますので、どうぞお気軽にお知らせくださいませ。






▲▼受注第2弾の受注時期については、お盆明け頃を予定しておりますが、まだ受注日を決められずにおります。
決まり次第アナウンスさせていただきますので、どうかしばらくお待ちくださいませ。



以下は前回のお知らせと同様の内容となります。こちらにも載せておきますね。




また、受注の第3弾は設けずに、第2弾分の受注数を少し増やし、45点ほどにさせていただきたいと思います。
(最後のほうにご注文を下さるお客さまには3か月近くお待たせしてしまいそうで心苦しいのですが・・・・申し訳ございません!)
ビーズ織り作品は、次回が今年最後の受注の機会となります。来年の予定はまだ未定となっており、春の時期は難しそうです。
よろしかったらこの機会にどうぞご注文下さいませ。
いつもあまり多くの受注の機会や受注数を設けることができず、大変ご不便をおかけいたします。




▲▼ 織り上がったブレスレットの画像を、SNSにポスト致しております。
受注番号をキャプションに掲載してあります。
FacebookTwitterinstagram、すべてでご覧いただけます。Twitterでは、その日の作業状況を受注番号とともに
お知らせしております。よろしかったら覗いてみてくださいませ。(Twitterでは私的なつぶやきも多少混じっております)


 


+
2016.7.16
saturday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 発送第2弾分、受注番号167〜171のお客さま分の制作が終わり、本日梱包を進め、今夜のうちにポスト投函させて
いただきました。明日の午前中の集荷扱いとなると思います。発送メールは明日送らせていただきます。
長らくお待たせいたしましたが、実物もお気に入りいただけましたら幸いです^^
明日はメール送信後以降、お休みをいただきます。




▲▼ 月曜より、最終発送分、受注番号172〜178のブレスレットの制作に進みます。
今回分は11点のうちの5点が25列の幅広デザインで、しかもブラックビーズのため、ビーズの選り分けに時間が多く必要と
なったり、織りの作業も慎重に進める必要があり、集中力が必要な日が多くなります。
これまでは受注番号順に織らせていただいていましたが、今回分は25列のデザインが連日続かないように、織る順番を
前後させて進めてまいります(発送時期はすべて一緒となります)。




▲▼ 織り上がったブレスレットの画像を、SNSにポスト致しております。
受注番号をキャプションに掲載してあります。
FacebookTwitterinstagram、すべてでご覧いただけます。Twitterでは、その日の作業状況を受注番号とともに
お知らせしております。よろしかったら覗いてみてくださいませ。(Twitterでは私的なつぶやきも多少混じっております)




▲▼受注第2弾の受注時期についてしばらく思案をしてまいりましたが、お盆明け頃とさせていただくことに致しました。
受注日につきましては、決まり次第アナウンスさせていただきます。


また、受注の第3弾は設けずに、第2弾分の受注数を少し増やし、45点ほどにさせていただきたいと思います。
(最後のほうにご注文を下さるお客さまには3か月近くお待たせしてしまいそうで心苦しいのですが・・・・申し訳ございません!)
ビーズ織り作品は、次回が今年最後の受注の機会となります。来年の予定はまだ未定となっており、春の時期は難しそうです。
よろしかったらこの機会にどうぞご注文下さいませ。
いつもあまり多くの受注の機会や受注数を設けることができず、大変ご不便をおかけいたします。




〜 つぶやき 〜



・・・最初の頃は70点を3か月くらいで制作・発送できていたのに、なぜこの頃は時間がけっこうかかってしまうのかな・・・?
年齢を重ねたせい?などとしばらく不思議に思っていたのですが、単純に、以前は幅が細めのデザインが多かったのだと、ハッと
気づきました。考えてみると新たに追加したデザインは幅が広めなものが多かったのでした。
細いデザインばかりの頃は、1日に2点織れたりもできていました。ビーズの選り分けにかかる時間も全然変わってくるため、
年齢だけのせいではないわ!と少しホッとしたのでした・笑。
ビーズの選り分けも、ヘッドルーペを使いだしたことで、肉眼でダメージを判断していた頃よりも少しスピードがアップして
いるのです。ヘッドルーペは、プラモデルなどで有名なTAMIYAのものを使っています。頭にはめるところのサイズがやや大きめに
できていて、すぐにずり落ちてきてしまうため、ヘアバンドを巻いた上にルーペを着用(近視用のメガネの上から)。
誰にも見られたくないような姿で、ビーズを針でひたすらすくってはひと粒ずつチェックして分けています・笑。
優雅な感じとはほど遠いです。。。




また、ビーズの選り分けに他の色よりも時間が必要なブラックビーズ。このシリーズを自分で推奨するかのようにサンプルを
多めに作ったり、画像をアップしているため、やはりブラックのご注文をいただくことが最初の頃よりもとても多くなりました。
このことも、進み具合がスローな原因なのだと感じます。けれど、ブラックはやっぱり素敵なので、これからも推奨をして
しまうことと思います・笑。
ビーズの選り分けと織る時間を合わせて10時間を超えてしまう25列幅のものもとても根気がいるデザインですが、作業がすべて
終わってブレスレットになった姿を見るとやっぱりとても嬉しく感じますし、instagramなどでみなさんが着用して下さっている
写真をお見かけしたりすると、ああこのデザインを作って良かった、、、といつも感じます。
他にも作りたいデザインがいろいろ控えているのですが、なかなか時間が許さず、、、少しずつかたちにしていけたらと
思っています。


 


+
2016.7.3
sunday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 現在、制作状況は投稿がしやすいTwitterでのお知らせを中心とさせていただいており、こちらの更新のほうはずいぶんと
ご無沙汰してしまいまして申し訳ありません。。引き続き、
Twitter中心での短いお知らせを続けてまいります。




▲▼ 織り上がった11点分のブレスレットの発送は6月26日に終えました。
メールやinstagramなどで、到着のお知らせやご感想などをくださいましたみなさま、大変ありがとうございました!
あたたかいお言葉もたくさんいただき、とても励みになっております。




▲▼
本日は14,15点め、受注番号166のお客さま分2点のブレスレットを織らせていただきました。
明日は受注番号167のブレスレット、16点めを進めてまいります。
今回受注分の半分のあたりまでようやくたどり着きました。後半も、ひと粒ひと粒、地道に進めてまいります。
なかなかゆとりができず、写真の撮影ができないでおりますが、近々、数点一緒に撮影をし、各SNSのほうへポストさせて
いただく予定です。




▲▼ luster ivoryの海外からの取り寄せ分、残念ながらベージュがかったアイボリーでした(涙)。
送料のこともあって、多めの量のパックを取り寄せたため、一瞬無念にも思えましたが、、、、大量に濃いめアイボリービーズが
入った袋を眺めていると、この色はこの色で落ち着いていて良いなぁ、、とも感じました。
柄とのコントラストがはっきりしないほうが好み、と、柄に少しダークなカラーを選ばれるお客さまがいらっしゃったりも
しますので、ダークアイボリーとして追加しようかとも考えたりしています。
それと、ミニモチーフのベースに良いなぁとも感じます。ちょっと渋めな柄のものも作りたいと思っていますので、その時に
良いかも?と。さらにもっと濃いキャラメルのようなベージュがあればなぁ、、、ともともと思っているのですが、それは
なかなかリクエストが通らずにいます(kiccaの好みの地味なカラーは需要が少ないのかもしれませんね)。
もしも自分好みの色を作ることができるとしたら、なんて素敵なのでしょうね。
ちなみに、luster ivoryのビーズは、ビーズメーカーさんによると、トーンを安定させるのがなかなか難しいのだという
ことでした。この色は北欧の陶器のようなイメージがして、とても好きなビーズです。作品にも一番多く使っている色です。
トーンの改善が行われますように、、、と願うばかりです。




ほんとうに、、、作品の素材になるものについてのことを、今回はしみじみ考えました。たぶん、このluster ivoryのビーズも、
もちろん他の色のビーズも、替えがきくものではなく、大げさに言うならば現時点ではこの地球上にただひとつのものなのだと
感じます。ビーズを個人で生産することはできません。海外へも輸出をされているくらいなので、この高品質の織物に向いた
形状のビーズはきっと海外にも存在しないのだと思います。
他のメーカーの織物用ビーズも国内に存在しますが、色数がとても少なく、価格が高かったりして、作品には使うことが難しく
感じます。今使っているビーズがなかったら、これまで作ってきたようなブレスレットは作れないのだ、、、とつくづく感じ
ました。kiccaにとっては、自分の作りたいものが作れたり、作品を作ってみなさんに喜んでいただけたり、、、ほんとうに
大事な素材なのだとしみじみ思ったのでした。







▲▼ 下記のお知らせはしばらく掲載を続けさせていただきます




〜 今回のビーズ織り受注制作についてのご注文番号 〜 (計24名さま)


 受注番号 no. 154 〜 178



▲▼ 織り上がったブレスレットの画像を、SNSにポスト致しております。
受注番号をキャプションに掲載してあります。
FacebookTwitterinstagram、すべてでご覧いただけます。Twitterでは、その日の作業状況を受注番号とともに
お知らせしております。よろしかったら覗いてみてくださいませ。(Twitterでは私的なつぶやきも多少混じっております)


 


+
2016.6.17
friday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 今回届いたツヤありアイボリー(luster ivory)ビーズの色味が従来のアイボリーよりも濃いトーンだった件について
ですが、本日無事に解決致しました!
ビーズ会社の担当の方がいろいろな場所に手配をし続けてくださり、何度も何度もご確認をして下さり、こちらにお送り
くださった在庫分のビーズは従来の色味のアイボリーでした!受注第2弾の分までも十分に足りそうな量です。
さらに、国内のネットショップで1店だけluster ivoryを販売しているところが見つかり、注文をしてみたものが先ほど届き、
こちらの色味も従来のものでした。本当に幸運でした。少量ですが、受注第3弾をすることができたとしても、十分足りる量だと
思います。ほんとうに心から安堵することができた今日です。。。
ビーズ会社の担当者さんがあたたかくとても親切な方だったことや、数々の幸運が重なってくれました。




こちらでのお知らせをお読み下さっていましたみなさま、大変お騒がせ致しまして、ご不安を与えてしまっていましたら、
まことに申し訳ございません。
今回のことは、本当に本当に勉強になった経験でした(受注態勢や危機管理に対して)。今後の教訓にしたいと思っています。




海外から取り寄せ中のビーズは日本に到着し、税関をクリア、、、とのことですので、もう間もなく届きそうです。
こちらのほうも来年分のために、良い結果でありますように、と思っています。




▲▼
本日は8点め、受注番号161のお客さま分 の織りを進めています。
ブラックベースや、幅広タイプのものが続いていましたので、7点めはモチベーションアップのため予定を変更し、
カラービーズ&細めタイプを織らせていただきました。受注番号154番のお客さま分です(複数ご注文分のため順番が前後しました)。
明日は162番のお客さま分へ進みます。カラービーズや細めタイプがトータルで2点です。
受注番号154〜163までのお客さま分を、来週中に発送することを目標に進めてまいります。






▲▼ こちらのお知らせはしばらく掲載を続けさせていただきます




〜 今回のビーズ織り受注制作についてのご注文番号 〜 (計24名さま)


 受注番号 no. 154 〜 178



▲▼ 織り上がったブレスレットの画像を、SNSにポスト致しております。
受注番号をキャプションに掲載してあります。
FacebookTwitterinstagram、すべてでご覧いただけます。Twitterでは、その日の作業状況を受注番号とともに
お知らせしております。よろしかったら覗いてみてくださいませ。(Twitterでは私的なつぶやきも多少混じっております)


 


+
2016.6.15
wednesday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 今回届いたツヤありアイボリー(luster ivory)ビーズの色味が従来のアイボリーよりも濃いトーンだった件について、
少量の注文にもかかわらず、担当して下さったビーズ会社の方がいろいろ手を尽くして下さり、こちらでの色味の判断を
委ねられた現物が金曜日に届くことになりました。



海外から取り寄せ中のビーズは、昨日サンフランシスコからの航空便で日本に発送されたようです。
どちらかだけでも良い結果でありますように、、、と願っています。



今回のご注文のトータル数は34点で、10〜12点ほどを完成させて発送、というサイクルを3回繰り返す予定でおります。
34点中、luster ivoryを使用するブレスレットのご注文は、トータルで14点です。
初回発送分でluster ivoryをご選択いただいていますお客さまへは、luster ivoryのビーズは手元の従来の色味の在庫で
問題なく制作することができます。




今回の問題はサイトでの受注前にビーズの色味の把握ができていなかったことが原因です。1年ほどの間、ビーズの発注を
していなかったため、その間にメーカーさんでの色味がたまたまなのか、トーンダウンしてしまっていたことを受注前に
気づくことができなかったせいです。ビーズメーカーさんでは、トーンダウンの件でのお知らせは特にはありませんでした
ので、発注前に取り寄せて把握していましたら、前もってサイトでお知らせができていたはずでした。



今回luster ivoryをご選択してご注文いただきましたみなさまには、せっかくカタログ画像をご覧いただいてご注文を
下さったのですから、なんとしても従来の色味(カタログ画像の色味)で作らせていただきたい、、、と思っています。
そこで考えに考えましたところ、、金曜に届くビーズ、海外から届くビーズの色味がもしも濃いめの色味のものであった
時には、現在手元にあります商品用サンプルをばらし、従来の色味のluster ivoryの数を確保すれば、問題が解決することを
思いつきました。(サンプルは、時々撮影に使用したり、織る際に見本にする程度です)
中でも新しめの、いくつかのサンプルをばらしましたら、不足分にじゅうぶん間に合わせることができますので、すべての
お客さまへ従来の色味のluster ivoryで織らせていただくことができます。




早い段階でこの案を思いついていましたら、このように連日のお知らせを掲載する必要もなく、ご心配をおかけするような
こともなかったのだと感じます。
luster ivoryの件についてのお知らせをお読み下さり、ご不安になられていらっしゃいました方がいらっしゃいましたら
大変申し訳ございませんでした。。
今後はサイトでの受注前にビーズの色味の把握ができるよう、改善してまいります。
luster ivoryの件は、8月の受注第2弾にも影響が出てくることですので、金曜日と、海外便のビーズの色味につきましては、
またこちらでお知らせをしてまいります。




そしてluster ivoryがこの先、トーンダウンしたものしか作られないという可能性もありますので、lusterタイプで、
従来のluster ivoryよりももっと明るめのアイボリー、そしてホワイトをビーズページに追加したいと思います。
明るめのアイボリーは、ミニモチーフのベースに使用しているビーズです。少しクリームがかった色です。
luster ivoryの、アンティーク感のある色味がとても好きで多用してきたのですが、明るめのアイボリーで織っても、
また違った良さが出るかと思います。ホワイトは集めるとうっすらピンクがかって見える色味ですが、織るとピンクみは
なくなり、やさしいホワイトといった感じになります。
次の受注前に、サンプルを織ってサイトへ掲載予定です。






▲▼
本日は6点め、受注番号160のお客さま分を進めており、もうすぐ織り上がります。
終わりましたら7点めの161番のお客さま分へ進みます。
163番のお客さま分まで織り上がりましたら、糸始末、ボタンor留め具付け、仕上げ、発送へ進ませていただきます。
同じ柄が続いていますので、もう何点か織り上がってから撮影をしてSNSへポストしたいと思っています。








▲▼ こちらのお知らせはしばらく掲載を続けさせていただきます




〜 今回のビーズ織り受注制作についてのご注文番号 〜 (計24名さま)


 受注番号 no. 154 〜 178



▲▼ 織り上がったブレスレットの画像を、SNSにポスト致しております。
受注番号をキャプションに掲載してあります。
FacebookTwitterinstagram、すべてでご覧いただけます。Twitterでは、その日の作業状況を受注番号とともに
お知らせしております。よろしかったら覗いてみてくださいませ。


 


+
2016.6.13
monday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 今回届いたツヤありアイボリー(luster ivory)ビーズの色味が従来のアイボリーよりも濃いトーンだった件について、
まだビーズ会社さんからの最終的な答えは出ていませんが、手を尽くして在庫を探して下さっているようです。
水曜日頃に新たな結果が出るということで、引き続きご返答を待っているところです。



海外から取り寄せ中のビーズは土曜日に発送されましたので、1週間前後で届くようです。
良い結果でありますように、、、と願っています。



手元にあるluster ivoryの在庫では、まだ何点か織ることができそうです。
以前に作って保管されていただけの織りサンプル(商品化しなかったもの)なども、そのうちほどき、ビーズの使用を
考えていましたので、いくつかほどけばこちらも回すことができそうです。
結果はまた追ってお知らせしてまいります。luster ivoryをご選択いただいていますみなさま、なかなか答えが出せずに
大変申し訳ございません。。




▲▼ 織り上がったブレスレットの画像を、昨日よりSNSにポスト致しております。
FacebookTwitterinstagram、すべてでご覧いただけます。よろしかったら覗いてみてくださいませ。
受注番号をキャプションに掲載してあります。
本日は受注番号159番のお客さま分、5本目まで進んでいます。
受注番号155〜158のお客さま分まで織り上がっています。



※いくつかに分かれたご注文をいただいています場合、織りの順番(織らせていただく時期)は、同じお客さまからいただいた
最終のご注文の順番と同じ時期とさせていただきます。







▲▼ こちらのお知らせはしばらく掲載を続けさせていただきます




〜 今回のビーズ織り受注制作についてのご注文番号 〜 (計24名さま)


 受注番号 no. 154 〜 178




 


+
2016.6.10
friday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 今回届いたツヤありアイボリー(luster ivory)ビーズの色味が従来のアイボリーよりも濃いトーンだった件について、
昨日、今日と奔走しているところです。
ビーズ会社の担当の方も、とても親切にいろいろと素早い対応をして下さっていますが、今日の段階では残念ながら解決に
には至りませんでした。
引き続き、さらなる細やかな対応をして下さっており、週明け頃にはまたひとつの結果が出るようで、現在はご返答待ちと
なっている状態です。




ビーズ会社の方にお聞きしたところ、luster ivoryのビーズは手芸店の店頭にはほとんど出ていない色味なのだそうです。
ですが、従来の色味のものが少しでも見つかれば、、、と思い、数十件の大型手芸店へ問い合わせをしてみましたが、
やはりどこにも在庫は置かれていませんでした。。
こちらのビーズ会社さんでは海外へも出荷をしていますので、従来の色味であるかはわからないのですが、海外のサイトにも
発注をかけてみました。7〜10日くらいで届くようです。




luster ivoryのビーズは少しだけ以前の色味のロットのものが手元に残っていますので、受注番号155、156のお客さま分
くらいまでは量が足りると思いますので、明日より織りをスタート致します。
受注番号156からあとの受注番号で、luster ivoryのビーズをご選択いただいていますお客さま分は、ビーズ会社さんからの
お返事、または海外からのビーズの到着後、色味についての答えが出てから、お知らせが必要な場合にはあらためてご連絡を
させていただきます。
ビーズ会社さんのほうの在庫が見つかりますように、、、海外からのビーズが従来の色味でありますように、、、と、
願うばかりです。従来の色味のものを確保できました場合には、こちらのページとSNSでお知らせいたします。




2011年からこれまで、luster ivoryの色味はいつ発注しても色味が変わることがありませんでしたので、今回もすっかり
安心しきってしまい、いつものようにサイトでの受注後にビーズを発注するかたちをとったのですが、多めに使いそうな色に
ついては、今後はサイトでの受注前に取り寄せて確認をすることにしたいと思います。
luster ivoryをご選択いただいていますみなさま、受注前の確認ができておらず、大変申し訳ございません。。




明日からは少し集中して作業ができそうですので、ここ数日の分を挽回したいと思っています!
織り始めたら、作業風景をSNSにポストさせていただきます。







▲▼ こちらのお知らせはしばらく掲載を続けさせていただきます




〜 今回のビーズ織り受注制作についてのご注文番号 〜 (計24名さま)


 受注番号 no. 154 〜 178




 


+
2016.6.9
thursday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 本日、発注していたビーズが届いたのですが、今回はツヤありアイボリー(luster ivory)の色味が従来のアイボリー
よりもだいぶ濃く、ベージュのような色調のものでした。
ロット違いで多少の差が出るのは仕方ないことなのですが、あまりにもベージュよりなため、交換のお願いをし、返答を
待っているところです。
パターンをluster ivoryでご注文いただいていますお客さま分がとても多いのですが、織りに入ることができず、他の色の
ビーズのダメージピックアップを続けています。ビーズのピックアップを長時間続けてしまいますと背中に負担がかかって
きますため、luster ivoryを使わないものから織りをスタートさせていただきます。
ご注文の受付順から織らせていただく予定でしたが、順番が前後してしまい申し訳ございません。。。!
いつも素早く対応をして下さる会社ですので、きっと織り始めるまでにそれほど長くは待たなくても良いかもしれない、、、と
期待をしているのですが。。。


織りの作業は10点分くらいを続けて行い(ビーズのピックアップに時間を要しますため、極細デザイン以外のものは日に1本の
織りペースです)、織り終えたものの糸の始末や留め具付けなどをまとめて行い、発送をさせていただく予定です。
発送時期が前後しないくらいに交換分が届いてくれたら良いなぁと思っております。
なかなか画像の投稿なども始められず、すみません。。。






▲▼ こちらのお知らせはしばらく掲載を続けさせていただきます




〜 今回のビーズ織り受注制作についてのご注文番号 〜 (計24名さま)


 受注番号 no. 154 〜 178




 


+
2016.6.7
tuesday

 

〜お知らせ〜



▲▼ お墓参りなどの用事で3日間不在させていただきましたが、昨夜遅くに帰宅しました。
今日はご返信などの作業を進めております。
ビーズ織りのご注文関連につきましてはすべてご返信を終えましたので、メールが未到着のお客さまがいらっしゃいましたら
お手数ですがお知らせくださいませ。
今日はダメージビーズのピックアップ作業へ入ります ^ ^





▲▼ 現在ご注文をお受けしていますお客さまの受注番号を下記に記載させていただきます。
お見積りメールが届かないお客さまがいらっしゃいましたら、下記の番号と照らし合わせていただき、番号がございましたら、
お手数ですがご連絡をお願いいたします。
こちらのinfoのアドレスはたまにはじかれてしまう場合がありますため、私的用のGmailアドレスよりご連絡させて
いただくこともできます。
最初に届く自動返信メールが届いていらっしゃらないお客さまがいらっしゃいましたらお手数ですがご連絡をお願い
いたします。




〜 今回のビーズ織り受注制作についてのご注文番号 〜 (計24名さま)


 受注番号 no. 154 〜 178




 


+
2016.6.3
friday

 

〜お知らせ〜



▲▼ ご注文いただきましたすべてのお客様へお見積りメールの送信を致しました。
メールが未到着のお客さまがいらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡をお願い致します。
届いていない場合は、こちらのメールが迷惑フォルダに入ってしまったか、はじかれてしまったと思われます。
こちらのアドレスが届くようにご設定いただくか、別のアドレスをお持ちでしたら、そちらからご連絡いただけましたら
ご返信させていただきます。




▲▼ 土曜〜月曜日まで、私用につき、不在をさせていただくこととなりました。
申し訳ございませんがメールのチェックとご返信、ご入金確認メールの送信などは火曜日となります。
本日も夕方から不在となります。明日の午前中には一度メールチェックができると思います。
ビーズについてのご相談など、ご不便をおかけしてしまうかもしれず申し訳ありませんが、どうぞよろしく
お願いいたします・・!

 


+
2016.6.2
thursday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 本日よりお見積りメールの送信を始めさせていただいております。
明日中にはすべてのお客さまへお送りできることと思いますので、到着がまだのみなさま、どうかもうしばらくお待ち
くださいませ。


明後日より、ダメージビーズのピックアップの工程へ進めそうです。
週に一日ほど体の休養日をいただきながら、元気に制作を進めさせていただきます!
ビーズの発注を月曜日にしますので、カラーのご変更がございます場合には、土曜日いっぱいでしたらお受けすることが
可能です。どうぞお気軽に ^ ^




▲▼ 昨日の夕方は2か月ぶりにカフェへ行き、おいしい晩御飯を食べ、カフェのすぐそばにある海を散歩し、
その帰りには仔猫を抱っこできる機会に恵まれ(喉を鳴らしてくれました)、少しの時間でしたがリフレッシュ
することができました。心と体の栄養をたっぷりチャージしましたので(猫チャージの効果は大きいのです!)
良い心境で制作に入れそうです。
もともとビーズ織りは趣味が高じて仕事になった手仕事ですので、織ること自体はとても好きです。
この先もずっと織り続けていけるように、身体を鍛えながら頑張っていきたいと思います。

 


+
2016.6.1
wednesday

 

〜お知らせ〜



▲▼ 昨夜ご注文いただきましたみなさま、サイトにお越しくださいましたみなさま、大変ありがとう
ございました!
今日は受注内容の整理を進めております。お問合せについての対応などで少し時間がかかっており、お見積りメールの
送信時間が夜間となってしまいそうですので、申し訳ございませんがお見積りは明日から送信を始めさせていただきます。
ご注文下さいましたみなさま、少々お待ちくださいませ。




今回はカラーをカスタマイズされるお客さまが少なめでした。
変更したいな〜、、、と思われていましたら、どうぞお気軽にお知らせくださいね。あと4日間くらいまでは
お受けできます。留め方につきましても、ご変更や追加がございましたらお気軽にお知らせください。




今回一番ご注文を多くいただいた柄は、前回と同じく一番幅広のBW-017でした!しかもやはりブラックが!
次にご注文が多かったのがBW-025、ダブルクロスの柄です。個人的に大好きな柄です。
その次がBW-016です。この一番幅の細いブレスレットは重ね着けにも活躍してくれます。
その次は、004、005、010、020が同じご注文数でした。
ミニモチーフのご注文もいただき嬉しいです。




ご注文分の制作は、まずはビーズのダメージのピックアップから進めますので、織り始めるのは来週中になりそうですが、
インスタグラムやfacebookなどに作業風景の画像をアップしていきたいと思っていますので、よろしかったら
覗かれてみてくださいね。画像のキャプションには受注番号を掲載予定です。
第2弾の機会にご注文をお考え下さっています方がいらっしゃいましたら、柄・色選びの参考にしていただけますと
幸いです。

 


+
2016.5.31
tuesday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 今夜サイトにお越しくださいましたみなさま、大変ありがとうございました!
今夜は受注数が少なめだったことと(受注の機会を分けたため)、1年ぶりだったせいか、21時6分には34点のオーダーを
いただきましたため、早々に受付を締め切らせていただくこととなりました。
せっかくお越しくださいましたのに、お受けできなかったみなさま、大変申し訳ございませんでした・・!
一度に受付・制作ができる数が少なく、とても心苦しい思いです。



8月中には第2弾の受注をさせていただきますので、よろしかったらまた覗かれてみてくださいませ。
次回も同じくらいの数量をオーダーできるよう、第一弾のオーダー分の制作は無理し過ぎないように進めてまいります。
ひ弱なので、とにかく体力(筋肉)をもっともっとつけて、制作を楽しく元気に頑張れるようになりたい!と思っています。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。



明日はまず受注の整理をしてから、お見積りを少しずつ送らせていただきます。
ご注文下さいましたみなさま、どうかしばらくお待ちくださいませ。




▲▼ビーズ織りアイテムのカートの数量を0にし、カートをふたたびオープンさせました。
本、手芸材料などのご注文をふたたびカートからしていただけます。
クロッシェシリーズのみ、新カート未設置につきメール受注のみで申し訳ございません。

(22:52記)







▲▼ お待たせ致しましたが、ビーズ織り作品の受注をスタートさせていただきました!
ご注文をお待ちしております ^ ^
お好みのものが見つかりますように。。
(21:00)




▲▼ 予定どおり、本日21時頃より、ビーズ織り作品の受注をスタートさせていただきます。
カートが作動しましたら受付が開始となります。
今回の受注枠数は30点です。おひとりさまのご注文数の制限などは特にございません。
恐れ入りますが、30点のご注文をいただきました時点でいったんカートをクローズさせて
いただきます。(ただいまメンテナンス中です、との表示が出ます)



ご注文はいくつかに分かれてしまってもかまいませんので、気になられるアイテムがございましたら取り急ぎ
素早くご清算なさってくださいませ ^ ^
追加いただく場合は「追加」などのご記入もご必要ありません。


本日のお知らせは上へ上へと記入させていただきます。




※受注制作第2弾の受付は8月中になると思います。




[ ご注意 ]
カートが動かない!と思われるお客さまで多いケースが下記のような場合です。ぜひ下記をお試しくださいませ。


▲▼ 
スマホをお使いの方で、TwitterやFacebookからのリンク(こちらの 文章に貼り付けたkiccaのURLのリンク)
からWebサイトにお越しいただいた場合には、ネットを閲覧できるウェブブラウザのアプリで新たに開きなおしてから
カートをご利用ください(iPhoneの場合はsafariなど)。

こちらのリンクからお越しいただいた場合で、カートをご利用いただく際にはシステムの問題でエラーになり、
ご注文ができないようです。アプリから開きなおしますとカートが正常に作動します。
現在導入しています新しいカートは、別ウィンドウで開くタイプですので、アプリで開くことが必要なようです。
エラーになってしまわれる方がいらっしゃいましたら、お手数ですがお試し下さいませ。







▲▼ 以下の内容は30日のお知らせと重複しますが、こちらにも掲載しておきますので、ご注文される際には
ご一読くださいませ。



 ▼ カートにお入れいただきました時点ではお品のご予約状態にはなっておらず、清算をしていただいた時点でご予約の
状態となります。
カラーや留め方など、迷われている点がございます場合には、後からでも追加・ご変更を承れますので、
取り急ぎご精算されることをお勧めいたします。



 ▼ ビーズのカラーをカスタマイズされる際には、ご注文時に専用欄(ご記入いただスペースがございます)、または備考欄に
ご記入下さいませ。
カラーがすぐにお決まりにならない場合には、ごゆっくりお考えいただき、5日以内にメールにてお知らせ下さいませ。
留め方についての追加、ご変更などもメールにて承らせていただきます。
配色についてのご相談などもどうぞお気軽にご連絡くださいませ。
※メールを下さる際には、お手数ですが件名にお名前をお入れくださいますと助かります。



 ▼ お見積りメールは、カラーがサンプル色のお客さま、カスタマイズカラーをご記入いただいたお客さまより、
翌日から送信させていただく予定です。



 ▼ カタログページの準備は完了致しました。今回より新しい形状となるループにつきましては、
こちらをご覧ください。商品ページからもリンクさせてあります。



革の留め具+ループタイプ


トナカイ角ボタン+ループタイプ




 ▼ お客さまが過去にオーダーくださったカスタマイズカラーの作品画像もいくつかアップ致しました。
下記のページをご覧ください。リンクをはってあります。

BW-001、 BW-005、 BW-009、 BW-017、 BW-018、 BW-020、 BW-023、 BW-026


 

 ▼ これまでの受注制作では、受注の機会は一度にし、3カ月ほどの期間で制作していましたが、今回より体調面を考慮して
2〜3回の機会に分けて受注をさせていただくことに致しました。
第一弾は受注枠数を30点とさせていただき、2ヶ月ほどの期間で制作致します。期間中、幾度かに分けて発送させて
いただく予定です。



第一弾終了後は、2〜3週間の休養期間をいただいた後、第二弾の受注を開始、といった予定です。
第二弾の受注枠数はその時期の体調によって決めさせていただきます。
第二弾終了後に余力がありましたら第三弾へ、といった予定です(第三弾は少量となりそうです)




▲▼ 本と手芸に関するもののページへの新カートの設置を一部進めました。
クロッシェパーツとボタンのページ以外への設置が完了し、ブラインダウンを致しました。
少ししか在庫がございませんが、よろしかったらご覧くださいませ。
ストックがいろいろ控えているものの、なかなか販売のための作業にまで漕ぎつけずにおります。
タイミングの良い時にまた追加を行ってまいりたいと思っています。
 


 


+
2016.5.30
monday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 明日の21時頃より、ビーズ織り作品の受注をスタートさせていただきます。
カートが作動しましたら受付が開始となります。
今回の受注枠数は30点です。おひとりさまのご注文数の制限などは特にございません。
恐れ入りますが、30点のご注文をいただきました時点でいったんカートをクローズさせて
いただきます。(ただいまメンテナンス中です、との表示が出ます)



カートにお入れいただきました時点ではお品のご予約状態にはなっておらず、清算をしていただいた時点でご予約の
状態となります。
カラーや留め方など、迷われている点がございます場合には、後からでも追加・ご変更を承れますので、
取り急ぎご精算されることをお勧めいたします。



ビーズのカラーをカスタマイズされる際には、ご注文時に専用欄(ご記入いただスペースがございます)、または備考欄に
ご記入下さいませ。
カラーがすぐにお決まりにならない場合には、ごゆっくりお考えいただき、5日以内にメールにてお知らせ下さいませ。
留め方についての追加、ご変更などもメールにて承らせていただきます。
配色についてのご相談などもどうぞお気軽にご連絡くださいませ。
※メールを下さる際には、お手数ですが件名にお名前をお入れくださいますと助かります。



お見積りメールは、カラーがサンプル色のお客さま、カスタマイズカラーをご記入いただいたお客さまより、
翌日から送信させていただく予定です。



カタログページの準備はほぼ完了致しました。今回より新しい形状となるループにつきましては、
こちらをご覧ください。商品ページからもリンクさせてあります。



革の留め具+ループタイプ


トナカイ角ボタン+ループタイプ




お客さまが過去にオーダーくださったカスタマイズカラーの作品画像もいくつかアップ致しました。
下記のページをご覧ください。リンクをはってあります。

BW-001、 BW-005、 BW-009、 BW-017、 BW-018、 BW-020、 BW-023、 BW-026




▲▼ 本と手芸に関するもののページへの新カートの設置を一部進めました。
クロッシェパーツとボタンのページ以外への設置が完了し、ブラインダウンを致しました。
少ししか在庫がございませんが、よろしかったらご覧くださいませ。
ストックがいろいろ控えているものの、なかなか販売のための作業にまで漕ぎつけずにおります。
タイミングの良い時にまた追加を行ってまいりたいと思っています。





▲▼ 下記の内容は26日のお知らせと重複しますが、こちらにも掲載しておきます。


 

これまでの受注制作では、受注の機会は一度にし、3カ月ほどの期間で制作していましたが、今回より体調面を考慮して
2〜3回の機会に分けて受注をさせていただくことに致しました。
第一弾は受注枠数を30点とさせていただき、2ヶ月ほどの期間で制作致します。期間中、幾度かに分けて発送させて
いただく予定です。



第一弾終了後は、2〜3週間の休養期間をいただいた後、第二弾の受注を開始、といった予定です。
第二弾の受注枠数はその時期の体調によって決めさせていただきます。
第二弾終了後に余力がありましたら第三弾へ、といった予定です(第三弾は少量となりそうです)





▲▼ スマホをお使いの方で、TwitterやFacebookからのリンク(こちらの 文章に貼り付けたkiccaのURLのリンク)
からWebサイトにお越しいただいた場合には、ネットを閲覧できるウェブブラウザのアプリで新たに開きなおしてから
カートをご利用ください(iPhoneの場合はsafariなど)。

こちらのリンクからお越しいただいた場合で、カートをご利用いただく際にはシステムの問題でエラーになり、
ご注文ができないようです。アプリから開きなおしますとカートが正常に作動します。
現在導入しています新しいカートは、別ウィンドウで開くタイプですので、アプリで開くことが必要なようです。
エラーになってしまわれる方がいらっしゃいましたら、お手数ですがお試し下さいませ。


 


+
2016.5.26
thursday

 

〜お知らせ〜


▲▼ ひと月ほどお休みをいただいていましたが、本日より業務を再開致しました。
ビーズ織り制作のため、このひと月はずっと体力づくりと調整をおこなってきました。
首と背中の筋肉の酷使を避けるため、手仕事を禁止にしていたのですが、お休みの最後の3日間はついに刺繍に手を出しました(笑)。
晩秋〜冬頃へ向けて、刺繍キットの新作の試作をしました。kiccaの刺繍本では登場させましたが、キットでは初めてのアイテムです。
他にいくつか新作をつくりたいと思っています。順調にいけば晩秋から本格的に試作を始めて、たぶん冬頃の販売(受注生産)に
なると思います。
kiccaの本の中のアイテムでキット化をご希望のものがありましたら、お気軽にリクエストをくださいね。



※instagramでたまにDMをいただくのですが、DMはふだんあまり使わないため、だいぶ経ってから気づくことが多々あり(お知らせが
とてもひっそりとしているので)、失礼をしてしまったりしています。
恐れ入りますがご連絡はmon@kicca.info のアドレス、またはFacebookやTwitterへお願い致します。




▲▼ 長らくお待たせしておりましたが、ビーズ織り作品の受注開始日が決まりましたのでお知らせ致します。
ブレスレット、ネックレス、ミニモチーフを受注制作致します。

 

5月31日(火)21時頃より、カートが作動しましたら受付けが開始となります。
これまでの受注制作では、受注の機会は一度にし、3カ月ほどの期間で制作していましたが、今回より体調面を考慮して
2〜3回の機会に分けて受注をさせていただくことに致しました。
第一弾は受注枠数を30点とさせていただき、2ヶ月ほどの期間で制作致します。期間中、幾度かに分けて発送させて
いただく予定です。



第一弾終了後は、2〜3週間の休養期間をいただいた後、第二弾の受注を開始、といった予定です。
第二弾の受注枠数はその時期の体調によって決めさせていただきます。
第二弾終了後に余力がありましたら第三弾へ、といった予定です(第三弾は少量となりそうです)



今回より、ボタン留めタイプのループの仕様が変わりますので、30日までにカタログページの内容変更を少々おこないます。
受注に関してのいろいろなお知らせもこれから少しずつアップさせていただきます。メルマガも発行予定です。
ループは、以前よりもボタンに引っ掛けやすい形状に改良致しました。
お好みのものが見つかりましたら幸いです。




▲▼ スマホをお使いの方で、TwitterやFacebookからのリンク(こちらの 文章に貼り付けたkiccaのURLのリンク)
からWebサイトにお越しいただいた場合には、ネットを閲覧できるウェブブラウザのアプリで新たに開きなおしてから
カートをご利用ください(iPhoneの場合はsafariなど)。

こちらのリンクからお越しいただいた場合で、カートをご利用いただく際にはシステムの問題でエラーになり、
ご注文ができないようです。アプリから開きなおしますとカートが正常に作動します。
現在導入しています新しいカートは、別ウィンドウで開くタイプですので、アプリで開くことが必要なようです。
エラーになってしまわれる方がいらっしゃいましたら、お手数ですがお試し下さいませ。



 


+
2016.4.20
wednesday

 

〜お知らせ〜


▲▼すっかりご無沙汰してしまいましたが、先ほどキットの在庫3点をカートに追加いたしました。
リネン生地+コットン糸使用のキットなので、これからの季節の手仕事にも良さそうです。
パック済みのため、お待たせしないで発送が可能です。よろしかったらどうぞ・・!
作業が遅くなってしまいまして大変申し訳ございません。。





▲▼ 東京、蔵前の"SUNNY CLOUDY RAINY"さんで4月29日からおこなわれる、お店の1周年記念のイベント
「 手のひらから生まれるもの vol.2 」にビーズ織りブレスレットが10点近く並びます。
ビーズ織り作品をお手に取っていただける初めての機会となります。
お買い上げいただきましたお客さまへは期間終了後のお渡しとなるそうですので、期間中に全種類のブレスレットを
ご覧いただけます。お近くのみなさま、GWに東京に行かれるみなさまに、ぜひご覧いただけましたら幸いです。



ビーズ織り作品はいろいろな事情から、これまではオンラインショップ限定で販売しておりましたが、
お店の1周年記念の大切なイベントということで、いろいろなご縁も感じ、参加をさせていただくことになりました。
初めてお手に取っていただける機会ということで、特別に飾りタッセルを付けさせていただきました。
糸をちょこっと結んでまとめた簡単なつくりのタッセルのような飾りで、もちろん取り外していただけます。
ブレスレットを着用なさる際には外していただき、別の箇所に付けたり、お手持ちのネックレスなどにお付け下さっても
良いかな、と思っています。
また、少し古いドイツ製の紙で作ったタグには柄の名前を印刷し、タッセルと並べてつけてあります。



期間中には私も憧れの作家の方々の作品も並ぶようです。詳しくは"SUNNY CLOUDY RAINY"さんのWebサイトを
ご覧くださいませ。飛んでいきたい気持ちを抑えるのが大変です。。


これから当日までの間に、ブレスレットの画像を各SNSのほうに何枚かアップしてまいります。
よろしかったらご覧くださいませ。


※下の画像はSUNNY CLOUDY RAINYさんより

▲▼5月下旬ごろからはこちらのオンラインショップでビーズ織り作品の受注生産をスタートします。
スケジュールを立て始めた当初は、一度の受注で70点までと考えていましたが、先日から10点を織っただけで背中や
首の痛みが再発してしまったため、体のことを考え、楽しく生産ができるように、一気に70点を制作し続けることに
ついては中止にし、2〜3回の機会に分けて受注生産をさせていただくことを考えています。


また、これまでのように一度に受注をいただいた場合には、最後のほうにお渡しするお客さまへは3か月後くらいになって
しまいますので、お代金をいただいたまま長くお待たせしてしまうことをとても心苦しく感じており、できるだけ急いで
生産を続けておりました。その結果、体に負担がかかってしまっていましたため、今回より受注の仕方を根本から
考え直してみることに致しました。


受注の機会を分けることで、お代金をいただいたままお待ちいただく期間が少し短くなりますし(それでも最後のほうの
お客さま分は2か月後近くになってしまうのですが)、こちらの体調の様子を見て、次の機会にどのくらいの数量だったら
無理なく生産ができそうか、、、ということも判断ができ、以前のように体の限界がきて長期休養が必要になったりも
しないのではないかと思っています。
ビーズ織りは思いのほか体力を消耗しますので(ダメージビーズのピックアップ作業だけがとてもハードであり、、
他の作業はすべて楽しいです)、体に合わせてどんなふうに生産をしていくのがベストなのか、まだまだ模索中です。
およそ年に一度の受注で、あまり多数の生産もできず、ご都合のよろしい時にご注文をお受けできなかったり、と大変
ご不便をおかけします。



5月下旬の受付は25〜30点くらいを予定しています。これまでよりも少しゆっくりめに制作させていただき、週に1日は
体を休める日を設けて、すべて織り終えるのに2か月間〜2か月強ほどの期間を予定しています。
2〜3回に分け、仕上げと発送を行う予定です。
1回目の受注分をすべて発送後に、10〜14日ほどの休養期間をいただき、再び25〜30点の受注生産を予定しています。
もし体の調子が良ければ、もう一度くらい受注を行えればと思っています。
この機会にご縁がございましたら幸いです。またあらためてアナウンスをおこなってまいります。




▲▼熊本の余震がまだ続いていますね。こちらの地方でも何度か揺れたりしていました。
熊本には叔母と従兄がふたり暮らしております。阿蘇のほうも、他界するまで数回しか会えたことのない祖母と一緒に
訪れた思い出のある場所であったりするので、いろいろと思い出しては悲しく感じます。
はやく余震が落ち着いてくれることを、今は祈るばかりです。
付近にお住まいのみなさまも、どうかお気を付けくださいませ。。


 


+
2016.3.22
tuesday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 大変お待たせしておりましたが、先週末から週明けにかけて、キットの発送を進めております。
梱包&発送は、残すところ30数名さま分となりました。
明日もたくさん発送させていただきますので、ご入金確認済みの皆さまの分はほぼ完了しそうです。
発送のお知らせメールがまだ届いていないお客さま、申し訳ございませんがもう少々お待ちください。






▲▼ 本日までに発送済みのお客さまの受注番号を下記に記載致しますので、よろしければご確認なさってみて
下さいませ。(受注番号は、ご注文されてすぐに届く自動返信メールの上のほうに記載があります)
発送のお知らせメールが稀にはじかれて届かない場合がございます。(突然お荷物が届いてしまったら申し訳ございません!)
こちらにてご確認いただけましたら幸いです。





no.60〜68、70〜104、110、120、124〜126、134、135、139、141、147、149、その他、メールでのご注文分



※2月18、19日ご注文分のお品は、お待ちの方以外はすべて発送&発送お知らせメール送信が完了しております。


※20日以降のご注文分のお品につきましては、自宅最寄りの郵便ポストの差し出し口サイズの関係により(A4サイズが
入らないポストなのです・・・)、本日は主に大きめのお荷物を最寄り郵便局から多数発送致しました。
明日は最寄りの郵便ポストに差し出せるお荷物を中心に発送致します。
こちらの都合により、順番が前後してしまい、大変申し訳ございません。



到着のお知らせも続々といただいており、大変ありがとうございます!
お返事が少々遅れてしまいそうですが、必ずご返信させていただきます( ^ ^ )





▲▼ 間違えて多めに生産してしまったキットがありますため、近々またカートのほうに数量を追加予定です。
そして、もしかしたら数点のキャンセルが出てしまうかもしれない心配をひかえております。
キャンセルが出てしまった場合には、後日、あらためてこちらでお知らせいたします。

 


+
2016.3.14
monday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 13日いっぱいでキットの生産の受付を締め切らせていただきました。
ご注文をくださいましたたくさんのみなさま、大変ありがとうございました!



生産・発送状況につきましては、引き続きこちらやTwitterなどでお知らせしてまいります。
明日は初回発送分の梱包に進めそうです
。水〜木曜あたりから発送をスタートできると思います。
今回は約80名さまへお送り致しますので、いくつかの便に分けて梱包・発送を進めてまいります。
大変お待たせしております。




▲▼ 発送の順番について再びお知らせいたします。
18、19日のご注文分で、1点のみご注文のお客さまより梱包を進め、発送をスタート致します。
続いて18、19日ご注文分のお客さまへ、先着順にお送りいたします。
20日以降にご注文下さいましたお客さまへは、先着順に送らせていただく予定です。
追加のご注文をいただきましたお客さまは、最後にいただきましたご注文分のタイミングとさせていただきます。
(※上記の順番は、ご入金確認済みのお客さま分とさせていただきます)

 


▲▼ 晩秋〜冬くらいまではキットの受注をお休みさせていただきます。
キット用の様々な素材や、バック済みのキットがたくさん並んだ風景とも半年以上の期間お別れなので、残り少ない時間を
惜しみつつ、毎日楽しんで黙々と手を動かし続けています。

昨年の5月頃から新キットに着手し、販売の準備を経て、幾度かの生産を続けてきましたが、たくさんの、自分で選んだ
好みの素材たちに日々触れることができて、しあわせな11ヶ月間でした。
これまでキットをお買い求め下さいましたみなさまに、心より感謝申し上げます。ありがとうございました!
ちょっとした空き時間や、ゆっくりできるお時間に、お楽しみいただけましたら幸いです。




▲▼ 13日の20時までにご注文いただきましたすべてのお客さまへ、お見積りメールを送らせていただいております。
メールが届いていらっしゃらない場合には、お手数ですがお知らせ下さいませ。
別アドレスより再送信致します。
ご注文受付済み&お見積り送信済みのお客さまの受注番号を下記に記載致しますので、よろしければご確認なさってみて
下さいませ。(受注番号は、ご注文されてすぐに届く自動返信メールの上のほうに記載があります)





2月18日ご注文分  no.60〜95

2月19日以降のご注文分  no.96〜149

その他、メールでのご注文分

※メールが戻ってきてしまい、お送りできない受注番号no.69のお客さま、大変残念ですが、3月13日をもちまして、
キャンセル扱いとさせていただきました。

 


+
2016.3.7
monday

 

〜お知らせ〜


▲▼ だんだんと春めいてきましたね。今日は裏山からの、とても賑やかなうぐいすや野鳥の鳴き声を聞きながら
キットの生産を進めています。
生産状況につきましては、現在はパックの作業に入っております。(3/6分までのご注文分すべてに対して)、

パックが終わりました後、紐掛け&ラベルシール貼りの工程からは(+梱包)、3/1にお知らせしている発送順に進めさせて
いただきます。今週中にグっと進みそうです。
3/7以降のご注文分につきましては、そちらが終わり次第、生産に取り掛からせていただきます。少々お待ちくださいませ。
みなさま、大変お待たせしております。




▲▼ 今回の受注枠数にはあと10個ほどの余裕がございます。3月13日まで引き続き受注を続けさせていただきます。





▲▼ 昨日中にご注文いただきましたすべてのお客さまへ、お見積りメールを送らせていただいております。
メールが届いていらっしゃらない場合には、お手数ですがお知らせ下さいませ。
別アドレスより再送信致します。
ご注文受付済み&お見積り送信済みのお客さまの受注番号を下記に記載致しますので、よろしければご確認なさってみて
下さいませ。(受注番号は、ご注文されてすぐに届く自動返信メールの上のほうに記載があります)





2月18日ご注文分  no.60〜95

2月19日以降のご注文分  no.96〜140

その他、メールでのご注文分

※メールが戻ってきてしまい、お送りできないお客さま no.69 大宅さま(お手数ですがご連絡をお願い致します)、
大変残念ですが、3月13日をもちまして、キャンセル扱いとさせていただきます。

 


+
2016.3.1
tuesday

 

〜お知らせ〜


▲▼ お待たせしておりますが、キットの生産状況につきましては、現在は生地のカット作業の最終段階に入って
おり(昨日までのご注文分すべてに対して)、明日より説明書・写真の印刷の工程に進めそうです。
この工程の後はパックまで一気に進め、紐掛け&ラベルシール貼りの工程からは(+梱包)、発送順に進めさせて
いただきます。



18、19日のご注文分で、1点のみご注文のお客さまより梱包を進め、発送をスタート致します。
続いて18、19日ご注文分のお客さまへ、先着順にお送りいたします。
20日以降にご注文下さいましたお客さまへは、先着順に送らせていただく予定です。
追加のご注文をいただきましたお客さまは、最後にいただきましたご注文分のタイミングとさせていただきます。


(※上記の順番は、ご入金確認済みのお客さま分とさせていただきます)
発送のスタートは今月中旬頃からとなりそうです。大変お待たせしております!




▲▼ 鳥モチーフピンクッションのネイビーに使用の糸の確保が出来ましたので、一斉での生産が可能となりました。



▲▼ 今回の受注枠数に近づいてきておりますが、あともう少しだけ余裕がございますので、数量が達する時点、
または3月中旬頃まで引き続き受注を続けさせていただきます。







▲▼ 昨日中にご注文いただきましたすべてのお客さまへ、お見積りメールを送らせていただいております。
メールが届いていらっしゃらない場合には、お手数ですがお知らせ下さいませ。
別アドレスより再送信致します。
ご注文受付済み&お見積り送信済みのお客さまの受注番号を下記に記載致しますので、よろしければご確認なさってみて
下さいませ。(受注番号は、ご注文されてすぐに届く自動返信メールの上のほうに記載があります)





2月18日ご注文分  no.60〜95

2月19日以降のご注文分  no.96〜130

その他、メールでのご注文分

※メールが戻ってきてしまい、お送りできないお客さま no.69 大宅さま(お手数ですがご連絡をお願い致します)




▲▼ 昨日中にご入金をいただいていますすべてのお客さまへ、ご入金確認についてのメールを送らせて
いただいております。みなさまお寒い中、早々にご入金下さり、ありがとうございます。

 


+
2016.2.25
thursday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 本日の20時までにご注文いただきましたすべてのお客さまへ、お見積りメールを送らせていただいております。
メールが届いていらっしゃらない場合には、お手数ですがお知らせ下さいませ。
別アドレスより再送信致します。
ご注文受付済み&お見積り送信済みのお客さまの受注番号を下記に記載致しますので、よろしければご確認なさってみて
下さいませ。(受注番号は、ご注文されてすぐに届く自動返信メールの上のほうに記載があります)





2月18日ご注文分  no.60〜95

2月19日以降のご注文分  no.96〜124

その他、メールでのご注文分

※メールが戻ってきてしまい、お送りできないお客さま no.69 大宅さま(お手数ですがご連絡をお願い致します)




▲▼ 本日の20時までにご入金をいただいていますすべてのお客さまへ、ご入金確認についてのメールを送らせて
いただきました。みなさまお寒い中、早々にご入金下さり、ありがとうございます。


今日もキットの糸のカット+撚り合わせの作業を進めております。糸のカットは今晩中には終わり、他の素材のカットへと
進みます。準備できた素材がたまってきましたら、画像をアップしたいと思っています!

 


+
2016.2.22
monday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 本日の20時までにご注文いただきましたすべてのお客さまへ、お見積りメールを送らせていただきました!
メールが届いていらっしゃらない場合には、お手数ですがお知らせ下さいませ。
別アドレスより再送信致します。
ご注文受付済み&お見積り送信済みのお客さまの受注番号を下記に記載致しますので、よろしければご確認なさってみて
下さいませ。(受注番号は、ご注文されてすぐに届く自動返信メールの上のほうに記載があります)





2月18日ご注文分  no.60〜95

2月19日以降のご注文分  no.96〜117

その他、メールでのご注文分

※メールが戻ってきてしまい、お送りできないお客さま no.69 大宅さま(お手数ですがご連絡をお願い致します)




▲▼ 明日より生産に入ります。まずは大好きな工程、糸のカットからスタートします!

 


+
2016.2.20
saturday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 今日はPCに向かえる時間が少しとれることになりましたので、お見積りメールの送信を進めさせていただいて
おります。お見積りメールが届きました後でも、追加のご注文や、素材カスタマイズへのご変更などがございましたら、
お気軽にお知らせ下さいませ。





お見積り送信がだいぶ進みましたので、月曜日にほぼ終えられそうな気が致します。
メールの到着がまだのみなさま、どうかもうしばらくお待ちくださいませ!
火曜日から生産へ進めそうです〜。
生産に入りましたら、作業風景など、instagramのほうへポストしてまいりたいと思っています。
よろしかったら時々覗かれてみて下さいませ。(pm17:24記)

 


+
2016.2.19
friday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 昨夜よりたくさんのご注文をいただきまして、大変ありがとうございます!
今回は、これまであまり注目されていなかったカラーへのご注文が集中することが多く、とても嬉しい気持ちになりました。
このカラーをお好みの方がやっぱりいらっしゃったー!と、ひとり静かに喜んでおりました。




受注枠数の4分の1ほどの数をまだご注文いただけます。今回はこのままそれほど混み合わないような気がしますので、
ご検討中の方がいらっしゃいましたら、どうぞごゆっくりとご覧くださいませ。
追加のご注文などもございましたらどうぞお気軽にお申し付けくださいませ。
受注枠数に到達したタイミング、または3月の半ば〜下旬頃にはご注文受付を締め切らせていただきます。




今日はオーダー内容の把握と整理をし、本日よりお見積りメールの送信を少しずつ始めさせていただいております。
オーダーの把握に時間がかかってしまい、今日はあまりお送りできませんでしたので、月曜、火曜を中心にメールを
送らせていただきます。もうしばらくお待ちくださいませ。




▲▼ 昨夜よりいただいていますご注文分の[ 受注番号 ]を下記に記載させていただきます。
ご注文後の自動返信メールが届いていらっしゃらないお客さまがいらっしゃいましたら、オーダー受付がされているか、
受注番号からご確認していただけます。もしも自動返信メールが届いていらっしゃらない場合には、お手数ですが
こちらまでご連絡をお願い致します。



2月18日分  no.60〜95

2月19日分  no.96〜103(pm23:00まで)

その他、メールでのご注文分


 


+
2016.2.18
thursday

 

〜お知らせ〜


▲▼ 今夜もたくさんのご注文をいただきまして、大変ありがとうございます!
先月に受注をさせていただいたせいか(ヴェアルセさんでの販売も)、今月はそれほどご注文が混み合っておりませんので、
まだ当分の間はご注文いただけそうかな?という感じです。このままカートのオープンを続けますね。
(今回分は受注枠に達さないのでは・・・という気がしています・汗。ですが、そのぶんお早めにお送りできると思います!)
お見積りメールの到着まで、しばしお日にちを下さいませ。
今回は、ある程度の素材のカット、説明書類の印刷を進めてから、発送は1つのみのご注文のお客さまより始めさせて
いただきます。




▲▼ iPhoneなどのスマホをお使いの方で、Twitterからのリンク(こちらのツィートに貼り付けたkiccaのURLのリンク)
からWebサイトにお越しいただいた場合には、そのままではカートの利用がシステムの問題でエラーになり、ご注文が
出来ないようです。iPhoneをお使いになり、Twitterからお越し下さる場合には、まずはリンクを開き、右下の矢印が
ついたマークをクリックしていただき、safariで開きますと、カートが正常に作動します(教えて下さった方がいらっしゃり、
私も試してみたらカートが正常に動きました)。
Facebookに貼り付けたリンクも同様に、safariで開かないとエラーとなります。
前回の受注より導入しました新しいカートは、別ウィンドウで開くタイプですので、safariで開くことが必要なようです。
エラーになってしまわれる方がいらっしゃいましたら、試してみて下さいませ。
iPhone以外の携帯の場合には、こちらの知識が浅く、まことに申し訳ございません(お使いの携帯のブラウザでお試しに
なってみて下さい)。
カートがエラーになってしまわれる場合には、大変お手数ですがメールでご注文なさってくださいませ。
(0:53記)






▲▼ ポンチョ猫グレーのカートにお品を入れるとダークブルーと表示されてしまう誤りがございました。
申し訳ございません・・!21時40分ごろにカートを設置し直し、グレーの表示が正しく出るようになりました。
21時40分前にダークブルーのご注文を下さいましたお客さまへは、後程ご連絡をさせていただきます。
ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございませんでした!
(21:43記)







▲▼ お待たせしましたが、ご注文受付を開始いたしました!
ご注文をお待ちしております!
(21:00記)








▲▼ ポンチョ猫ダークブルー、サンプル作品2点の販売ページのプレビューをスタート致しました!
よろしかったら覗かれてみて下さいませ。
また、受注枠数の少なめなキットは、鳥ピンクッション・brown olive、ピンクッションOwlのみです。
鳥ピンクッション・ネイビーは、刺繍糸の必要数の確保の確定がまだなのですが、発注先が2店ありますので、
大丈夫ではないかな?と推測しています。ご注文後のお見積りをお送りする頃になっても、入手確定の連絡が取れていない
場合がございました時には、その旨をご注文いただきましたお客さまへお知らせ致します。
また、入手確定の連絡が取れしだい、こちらのページでもあらためてお知らせ致します。




▲▼ ミニタペストリーの蝶グリーン、鳥ホワイトの裏面の生地についてですが、以前に使用していたスウェーデンの
ネイビーベースの花柄生地のカット済みストックが少し手元にございますので、そちらについて、それぞれのページで
お知らせをしております。生地のご希望がございましたらお気軽にお申し付けくださいね。




▲▼ 本日中のオーダー受付分のお見積りメールは、19日、22〜23日に送信させていただく予定です。
20、21日は土日のため、メール業務のほうは基本的にお休みさせていただきます。
本日中のご注文分で、24日になってもお見積りメールが未到着の場合は、お手数ですがお知らせ下さいませ。


オーダーメール到着分の、オーダー番号をこちらのページに後日記載致します。オーダーが通っているかのご確認を
していただけますので、よろしければ後日に覗かれてみてくださいませ。
発送が始まりましたら、発送済みのお客さまのオーダー番号もこちらのページに記載させていただく予定です。




▲▼ ポンチョ猫、馬の縫いぐるみの糸のカスタマイズについてのご連絡は、ご注文後でもお受け致します。
できれば3〜5日以内にお知らせいただけますと助かりますが、お時間がかかります際にはお待ち致します。




▲▼ 本日のお知らせは、上へ上へと綴ってまいります。
それではお気に入りが見つかりましたら幸いです!21時ごろより、ご注文をお待ちしております!
追加のご注文もお受けしておりますので、どうぞお気軽に!ご注文が何通かに分かれてしまってもかまいません。




↓ミニタペストリーの小さなサイズのクロスモチーフは、栞としても良さそうです。