←Kit
Listpage




Cotton & wool Thread
[ House   ]

new!




biew cart

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<


※実際の糸の色はもう少し明るめなトーンです。画像では若干暗めに写っております。



お家モチーフオーナメント&ピンクッションの図案を応用したポーチです。
ウールタイプに続き、春や夏に刺繍や持ち歩きをお楽しみいただけるキットを
作りました。コットンとウールがおよそ半量くらいの割合でブレンドされた糸を
使いました。ウールのチクチク感がまったく無く、さらりとしていてやわらか。
ウールよりも毛羽が少ないためか、刺繍中に絡まることがほとんどなく、とても
さくさくと刺しやすい糸です。刺し上がりの雰囲気は、ウール感はほとんど感
じず、花糸(コットン)でツヴィストソムをし、刺し埋めた時の質感と似ています。
(花糸よりは全然太いのですが)
毛羽は少なめですが、ステッチの目の不揃いな箇所などもあまり目立たず、
この糸で刺し埋めるのはストレスフリーというのか、いくつも刺したいくらいに
楽しく感じました。

アンティークやヴィンテージのレースものやコットンクロッシェ、リネンの
雑貨などとも相性が良いと感じますので、お部屋では壁に立て掛けたり、雑貨
などを集めたコーナーなどでも浮かずに馴染んでくれることと思います。
手持ちのポンポンをファスナー金具に付けたりしてもかわいらしいと思い
ます(画像の中で登場しているポンポンや、ポンポンの材料は付属しません)。



お出かけの際、バッグの中からぽわっとした表情のお家ポーチが出てきたら
ちょっと楽しくなりそうです。リップクリームや目薬、飴やアクセサリー、
イヤホンなどをしまうのに良いサイズです。
愛用しているイヤホンも入れてみました。
中に物を入れると膨らんで、オーナメントの雰囲気に近くなります。


最初は蓋つきポーチの予定で制作をスタートしましたが縫製が難しくなるため、
ファスナー付きのデザインに変更しました。試行錯誤を重ねた結果、コンシール
ファスナーを使い、ファスナーの存在を目立せないように仕立てることができま
した。
ファスナーは手縫いで縫い付けましたが、片面10cm強と短い長さなのでそれほど
時間はかかりません。もちろんミシンで縫ってもOKです(コンシールファスナー
用の抑えが要ります)。手縫いですと、ミシンよりも細かな調整がしやすかった
り、縫い目が歪んでほどく時にもすぐに出来て生地も傷みにくい、という点もあ
るのでおすすめです。
コンシールファスナーを使うと、閉じた時にファスナーが表から隠れた作りに
なり、片方の端の金具部分とスライダーしか見えません。縫い目はまったく表
に出ません。両端の部分のみ少し気を付ければとてもきれいに仕上がります。
ナチュラルな素材感を壊さないため相性が良いと感じます。

内袋は、口の部分のみを手縫いで縫い付けます("渡しまつり縫い"をするので縫い
目の糸がほとんど表に出ません)。内袋の両端の部分の布が余ったり、縫い付けが
歪になっても見えなくなるためほとんど影響はありません。仕立てが苦手な方も
気軽にお作りいただけたらと思います。
今回のサンプル制作では、表布と裏布、内袋の表裏の布を縫い合わせる時のみ
ミシンを使いました。もちろん手縫いで、返し縫いにしてもOKです。手縫いの
場合はしっかりと糸を引いて縫い合わせてください。




表地はアイボリーのジャバクロスを使用。屋根の透かし模様もやわらかな印象
です。18cmの刺繍枠を使うと刺繍全体がおさまります。生地がやわらかなの
で、しっかりと枠に張って刺繍をなさってください。ジャバクロスは目が見や
すくとても刺しやすい刺繍用生地です。糸1本どりで刺繍をします。

図案はオーナメントの目数にほんの少しプラスして刺繍します。本に掲載の図
案をコピーしていただき、そこにプラスとなる目数を描き込んでお使いいただ
くかたちとなります。

裏面の生地はオーナメントと同じもので、ポーチにはやや薄手なため、別布を
重ねて仕立てます。内袋はアイボリー薄手のコットンです。
裏面の生地に厚みが出るため、オーナメントよりも角が出にくく、少し丸みを
帯びた形状となります。




〜 size 〜

縦 : 本体 約9.8cm x 横 : 約11.8cm
(ウール100%タイプよりも糸が細く毛羽が少ないためか、こちらのほうが
やや小さくなります)


〜 キットに含まれているもの 〜 

表用COSMOジャバクロス生地 細目(#35 アイボリー)、

デンマーク製コットンウール糸(Holst garn、コットン45%+ウール55%)
裏布(モカブラウン x アイボリー コットン)、裏布に重ねるコットン生地、
内袋用コットン生地アイボリー、コンシールファスナー、
作品サンプル写真、図案についての説明書、イラスト解説の仕立て説明書
(図案は基本的には本をご覧いただきます) 


〜ご用意いただくもの 〜

・クロスステッチ針(刺繍用。cloverクロスステッチ針no.19〜20
またはDMCタペストリー針no.20〜22など)
・先の尖った縫い針(仕立てに使用。手縫い糸1本が通せるサイズ)
・手縫い糸またはミシン糸 : ファスナーと似た色(ファスナー付けに使用)
・手縫い糸 : アイボリー(内袋をファスナーに縫い付ける際に使用)
・刺繍枠15〜18cm、鋏、アイロン、待ち針、しつけ糸
・ミシンで縫製の場合はミシン糸 : 裏布と似た色、内袋用布と似た色
・ツヴィストソムの基本の刺し方テキスト、図案参照用として、
kicca著『ツヴィストソムと北欧刺繍』(文化出版局刊)





ご注文はこちらのカートからお願いいたします







EK-085


Tvistsom 刺繍キット
House - Pouch

Cotton & Wool Thread
( Oatmeal beige x Ecru )

price : 1,950円 (税込 2,145円)

Set


Add to cart





EK-086


Tvistsom 刺繍キット
House - Pouch

Cotton & Wool Thread
( Marine blue x Grayish Ivory )

price : 1,950円 (税込 2,145円)

Set


Add to cart




EK-087


Tvistsom 刺繍キット
House - Pouch
Cotton & Wool Thread

( Greenish stone gray x Ecru )

price : 1,950円 (税込 2,145円)


Set
 


Add to cart











サンプル画像のベージュベース以外のカラー、ブルーベース、
グレーベースの配色でもポーチのキットをご注文いただけ
ます。

ベージュ以外のカラーの画像はオーナメント&ピンクッション
のページをご参照ください。

付属するファスナーは、お家本体部分のカラーと似た色をセットいたします。
ベージュ以外のサンプルがご用意できず申し訳ございません。






〜 刺繍に使った糸のカラーについて 〜

※他の2色はオーナメント&ピンクッションの各販売ページにそれぞれ
ご説明がございます。

( Oatmeal beige x Ecru ) 

本体には"Oatmeal"という色名が付いた、ナチュラルなベージュを。単色の糸ですが、
ツヴィストソムをしてみると光の加減で白っぽく見える箇所が生まれ、杢調の糸のよう
にも感じられる趣のあるカラーです。濃いめのリネンのようなカラーで、飽きが来ない
でお使いいただけそうです。
販売用の作品に使用した糸も"Oatmeal"で好みだったのですが、新たに取り寄せた際の
ロットでは少し黄みが抜けていてさらに好みの色調となっていて、とても嬉しいです。

屋根と扉と窓枠には、"Ecru"という色名の生成色を使いました。刺繍生地も生成っ
ぽいため刺繍をしたときにどうなるかな、、と思いましたが、1目ずつ目を空けるジグザ
グ模様がポイントとなり、サマーセーターの透かし模様のような、爽やかで少し懐かしい
雰囲気もあり、やさしく、すっきりとした甘さのあるお家になったような気がします。
明るい色で刺繍をしていると自然と爽やかな気持ちになれて、屋根やドアの透かし模様
を刺している時間がとても楽しかったです。
窓枠もEcruにし、すっきりと2色使いで仕上げました。


  





※こちらはkicca著、文化出版局発行『ツヴィストソムと北欧刺繍』に掲載されている

"ツヴィストソムの基本の刺し方のページ"、図案をご覧いただきながら
作っていただくキットです。

基本の刺し方の説明書、図案キットには含まれておりませんので
ご注意ください。





※クリックポスト発送可(送料198円)

ご自宅郵便受けへの配達方法は、まれに紛失事故が起こってしまうことがございますため、
ご心配な場合は郵便局留めや簡易書留をおすすめ致します。
郵便局留めについての詳細はページ下のショッピングガイドをご覧ください。






※こちらのキットや図案等は商用にご利用いただけません。
※ネット上での説明書の詳細内容、図案の公開はどうかご遠慮くださいませ。







ご注文の際にはお手数ですが下記のショッピングガイドの内容をご一読下さいませ。
ご注文方法、送料や配送についての詳細が記載されています。
ご不明点、ご質問がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

↓click






<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<